【チェンソーマン】40話ネタバレ感想|新ヒロイン(レゼ)登場!

チェンソーマン40話 チェンソーマン
スポンサーリンク

【チェンソーマン】40話ネタバレ感想|新ヒロイン登場!

『チェンソーマン』40話の内容と感想を紹介します。

 

前回の復習をしたい方は下記の関連記事をご覧ください。

関連記事>>『チェンソーマン』39話ネタバレ感想

 

※ここから先はネタバレの内容を含みます

 

ドキドキしてる故に心あり【チェンソーマン40話】

前回は、マキマとのドキドキデート回でした!

 

本当にドキドキしましたね。笑

 

もちろんデンジの方がドキドキしており、そのデートでデンジは「ドキドキしてる故に心あり」と悟りましたww

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

サムライソードに人間の心がないと言われてちょっぴり凹んだデンジでしたが、すっかり元気を取り戻します。

 

単純!笑

 

そして、なにやらデンジは散歩しているようですが、その後ろにサメのヒレが顔を出しています。

 

もしや・・・

 

心あるデンジは花を食べる【チェンソーマン40話】

気分が良くなったデンジは悪魔によって被害を受けた子供たちのために募金までしちゃいます。

 

デンジは募金のお礼に花をプレゼントされましたが、、、なんと「ふーん・・・キレイ!」と言って食べてしまいました。笑

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

メッチャデンジっぽい!ww

 

こーゆーところマジでデンジですね。笑

 

やっぱりマキマと付き合いたい【チェンソーマン40話】

デンジは前にマキマと銃の悪魔を捕まえたら何でもしてあげるという約束をしたことを思い出します。

 

そして、デンジはやっぱりマキマと付き合いたいようです。

 

デンジは暇になると、マキマの顔が思い浮ぶと言います。

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

これ、完全に恋ですね。笑

 

冗談じゃなくても、ガチなヤツです!

 

「絶対に他の人を好きになったりはしねえ!!」と心あるデンジは、自分の心に誓います。が、しかし、、、

 

サメの悪魔の名前:ビームww【チェンソーマン40話】

誓うと同時に、大雨が降ってきました。

 

慌てるデンジとは反対に、サメの悪魔は「キャキャ!水だ!水だ!」とはしゃぎます。

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

やっぱりいましたね。

 

そして、はしゃぐサメの悪魔にデンジは「ビーム!てめえはひっそりしてろよ!」と言いました。

 

ん?ビーム??

 

どうやら、サメの悪魔の名前はビームというようです。笑

 

わーつよそー

 

パワーだったり、ビームだったりデンジのバディの名前は凄く強そう(笑)ですね。

 

新ヒロイン登場!【チェンソーマン40話】

デンジは雨宿りするために公衆電話の中に入りますが、そこに一人の女の子が入ってきます。

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

公衆電話の相席ですね。笑

 

なんと、その女の子は突然笑ったり、突然泣いたりするような情緒不安定な女の子でした。

 

これ、絶対悪魔でしょ!デンジ、絶対食べられるでしょ!と思いましたが、デンジが食べられることはありませんでした。

 

デンジは突然苦しくなり(悪魔の仕業かと思いました)、女の子はデンジのためにハンカチを出そうとします。

 

この時点で、「あ、悪魔じゃないんだ」と思いました。(あ、ハンカチの悪魔の可能性もありますね笑)

 

デンジは、「タラーン!」といって口から募金の時にもらった花を出します。

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

そして、その(恐らくヨダレだらけの)花を女の子にプレゼントしました。

 

デンジがまさかこんな芸当を身につけているとは思わず驚きました。

 

あれ?好きになった?【チェンソーマン40話】

花をプレゼントされて「ありがとう」という女の子の顔を見ると、思いの他可愛いかったです。

 

そして、デンジの時間が一瞬止まりました。

 

あれ?デンジ好きになっちゃった?笑

 

雨が止み(この女の子は雨の悪魔に違いない)、女の子は近くの「二道(ふたみち)」というカフェでバイトをしているから来てくれたらお礼すると言います。

 

あれ?もう来てる?【チェンソーマン40話】

雨で遅刻をした女の子は、店長に遅刻分は給料から引いとくと言われ、「ケチケチケチケチ」と返します。

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

この「ケチ」の言い方がただただ可愛いです

 

女の子がお客さんに水を持って行こうとしますが、そのお客さんというがデンジでした!笑

 

早すぎるww

 

女の子もまさかその日のうちに、そして、女の子よりも早くお店に来るとは思っていなかったはずです。

 

女の子のキャラがつかめない【チェンソーマン40話】

女の子はお礼としてマスターにコーヒーを頼みました(自分の分も)。

 

お礼なら自分で淹れればいいのにとは言いません。笑

 

そして、マスターに頼む時に「へいへいマスター!私と彼にコーヒーを!」と言いました。

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

テンションが高いww

 

あれですかね。慣れ親しんだ人の前だと元気になるタイプですかね。笑

 

そして、デンジのと距離も近いww

 

デンジはお礼として貰ったコーヒーを飲みますが、超まずそうな顔をします。

 

それを見て、女の子は「プ」と吹き出し、「絶対強がってる!」と言いました。(可愛い、デンジが)

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

それに対してデンジが「ドブ味だよドブ!」と言うと、「あははは!子供だ子供!」と女の子はツボってしまいます。

 

デンジ、恋をする【チェンソーマン40話】

デンジはここであることに気づきます。

 

それは、女の子のボディタッチが多いことです。

 

そして、ある仮設を立てます。

 

もしかしてこの娘 俺のコト好きなんじゃねえ・・・?-『チェンソーマン』40話より

 

ボディタッチ多い子ってなんか自分のこと好きなんじゃないかって思ってしまいますよね。笑

 

超分かりますww

 

そして、男からはボディタッチしづらいのに、女の子って結構平気で触ってきますよね。

 

、、、それはおいといて、ここで女の子は自己紹介し、名前は「レゼ」であることが分かります。

 

デンジ、レゼに恋をする?【チェンソーマン40話】

デンジも自己紹介すると、レゼから「デンジ君みたいな面白い人 はじめて」と言われます。

 

チェンソーマン40話

ー『チェンソーマン』40話より

 

そして、デンジは「確定で俺のコト好きじゃん」と確信します。

 

デンジは、自分の事を好きな人を好きになってしまうようです。(超分かる)

 

デンジは、とっさに「マキマさん助けて 俺この娘好きになっちまう」と頭の中でSOSを発信します。笑

 

ここで、『チェンソーマン』40話が終わります。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】40話ネタバレ感想

ここ2週ラブコメ展開が続いていますね。笑

 

この女の子が魔人なのか人間なのか敵なのか味方なのかは分かりませんが、、、

 

デンジを持て遊ばないでほしいと願っています。笑

 

お願いだから両想いでいてほしいと祈っていますww

 

どうかレゼが普通の女の子で、普通にデンジに恋をしていて欲しいです。

 

が、平和な話の後ってかなり怖いですよね。

 

レゼが魔人だったり、もしくは、悪魔に殺されてしまったり、、、

 

デンジはレゼとマキマどっちを取る!?

みなさんは、デンジはレゼとマキマどっちを取ると思いますか?

 

僕は、いつ付き合えるか分からないマキマよりも先にレゼと付き合ってみても良いのではないかと考えています。

 

デンジは恋愛経験が(たぶん)ゼロなので、まずはレゼと恋愛をして経験値を増やすのも悪くはないと思います。

 

また、マキマの場合は、デンジは恋に恋をしているような感じなので、レゼとの方が現実的な恋ができるはずです。

 

『チェンソーマン』というラブコメ漫画超面白いですね。

 

続きはこちら>>『チェンソーマン』41話ネタバレ感想

 

『チェンソーマン』関連記事

『チェンソーマン』36話ネタバレ感想

『チェンソーマン』37話ネタバレ感想

『チェンソーマン』38話ネタバレ感想

『チェンソーマン』42話ネタバレ感想

『チェンソーマン』43話ネタバレ感想

『チェンソーマン』44話ネタバレ感想

『チェンソーマン』45話ネタバレ感想

 

『チェンソーマン』の最新話を無料で読みたい!

 

『チェンソーマン』の最新話を無料で読みたいという方は、U-NEXTがオススメです。

 

U-NEXT特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

U-NEXTを無料登録すると600円分のポイントが貰えるので、そのポイントで『チェンソーマン』の最新話が掲載されている『週刊少年ジャンプ』を1冊無料で読むことができます。

 

あまり大きい声では言えませんが、『週刊少年ジャンプ』を読んだ後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←U-NEXTに怒られそう笑)

 

U-NEXTまだ1度も登録していない人限定なので、この特典が終わる前にお早めに登録してください。

▼公式HPはこちら

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

チェンソーマンマンガ・アニメ
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました