【ワンピース】956話(最新話)ネタバレ感想|サボが死ぬワケない!そしてミホークかっこいい!

ワンピース956話 マンガ・アニメ
スポンサーリンク

【ワンピース】956話(最新話)ネタバレ感想|サボが死ぬワケない!そしてミホークかっこいい!

『ワンピース』956話(最新話)の感想と内容を紹介します。

 

※ここから先はネタバレの内容を含みます

 

『ワンピース』956話は話の密度が高過ぎて、何が何だかという感じでした。笑

 

なので、まずは重要な情報を抜き出していきたいと思います。

 

ガープ in 竜宮城 【ワンピース956話】

ガープとネプチューンたちは「世界会議」から竜宮城に帰って来ましたが、「世界会議」で起きたことについてガープは次のように言っていました。

 

「血さえ流れんのなら わしゃコレを平和と呼ぶが・・・・今回のはマズイな・・・」ー『ワンピース』956話より

 

 

ワンピース956話

ー『ワンピース』956話より

 

ガープが言う「コレ」というのは「王下七武海制度の撤廃」のことでしょうか?

 

王下七武海制度は犯罪行為を許されたヤ〇ザみたいな制度だったので、反対する人も多かったはずです。

 

しかし、後のシーンを見ると、ただ撤廃するだけでなく現王下七武海のメンバーを海軍が全員捕まえようとしています。

 

ガープは「血さえ流れんのなら」と言っていますが、確実に血が流れますね。笑

 

知らせていない事件【ワンピース956話】

そして、ガープはもう一つ「知らせていない事件」があると言いました。

 

それは、「アラバスタ王国に関する事件」で、ガープは世界会議を終えた後船内で聞いたようです。

 

アラバスタ王国というと、ビビかコブラ王に何かがあった、最悪殺されたのではないかと考えられます。

 

死者が出た!?【ワンピース956話】

「世界新聞社」では、社長のモルガンズのセリフから3つのビッグニュースが入ってきたことが分かりました。

 

ワンピース956話

ー『ワンピース』956話より

 

モルガンズは明言はしていませんが、次のように予想できます。

 

  • 「死者」に関するニュース:サボが死んだ
  • 「議決結果」に関するニュース:王下七武海制度の撤廃
  • 「殺人未遂」に関するニュかんース:ビビorコブラ王が殺されかけた?

 

また、ワポルからタレコミもあったようです。

 

情報が錯綜し過ぎて、処理が追いつきませんね。笑

 

この3つのニュースの中でワポルと関係がありそうなのは、コブラ王と仲が悪いことからアラバスタ王国についての情報だと考えられます。

 

政府にとって不都合なニュース【ワンピース956話】

政府からあるニュースを揉み消してほしいという手紙と小切手が世界新聞社に届きました。

 

ワンピース956話

ー『ワンピース』956話より

 

しかし、モルガンズはそれを跳ね除け、新聞の記事に載せてしまいます。

 

では、政府が隠したかったニュースは3つのうちのどれだったのでしょうか?

 

「サボの死亡」と「王下七武海制度の撤廃」は特に政府にとって都合が悪い情報ではないので、消去法によりアラバスタ王国に関するニュースになります。

 

もし、政府がビビorコブラ王の命を狙うということは、古代兵器プルトン関係なのか、空白の100年のことだと思います。

 

とすると、命を狙うならビビではなくコブラ王ということになります。

 

ただ、政府がコブラ王の暗殺に失敗したというニュースはヤバ過ぎですよね?笑

 

なので、事実とは違う形で報じられているのかもしれません。(サボが殺そうとしたとか?)

 

サボ死亡はフェイク!?【ワンピース956話】

サボ死亡についての記事を読んで、ドラゴンを筆頭に革命軍のメンバーがみんな驚いています。

 

ワンピース956話

ー『ワンピース』956話より

 

最初は、サボがコブラ王もしくは天竜人を殺したというニュースかと思いましたが、「生きてるって知ったばかりなのに‼」と悲しむセリフから新聞に載ったのはサボが死んだ記事で間違いないはずです。

 

が、まぁありえないですよね。笑

 

ただ、サボが死んでいないにしても捕まって身動きがとれない状況にあると思います。

 

黒ひげが欲しいもの【ワンピース956話】

黒ひげは、あるモノを海軍に取られる前にを貰おうとしています。

 

ワンピース956話

ー『ワンピース』956話より

 

サボが死んでいるとするとメラメラの実の能力なのかと思いましたが、死体から能力を奪うことはできないので違いますね。

 

なので、王下七武海の誰かを指しているのか、それともアラバスタ王国のプルトンということになります。

 

「貰っちまおう」と言っているので、人ではなくモノというニュアンスです。ということは、プルトンを狙っているのではないかという気がします。

 

ドレークが海軍のスパイ!?【ワンピース956話】

ドレークが海軍のスパイであることも判明しました!

 

ワンピース956話

ー『ワンピース』956話より

 

ドレークは機密特殊部隊「ソード」の隊長で、コビー(少将)はその隊員のようです。

 

1話の情報量じゃないですよね。笑

 

そして、コビーはボア・ハンコックを捕まえるために女ヶ島に向かっています。

 

王下七武海を捕まえるということは、もちろん鷹の目のミホークも捕まえなければなりません。

 

ワンピース956話

ー『ワンピース』956話より

 

が、絶対に捕まらないですよね。笑

 

ミホークを担当する海軍が凄く可哀そうです。

 

ただ、雑魚だけで向かわせるはずはないので、恐らく相当強いコマも送っていると思います。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】956話(最新話)ネタバレ感想

『ワンピース』956話はもの凄かったですね!

 

情報量がかなり多かったですが、ここからさらに面白くなりそうです。

 

ただ、世界中が大変なことになっているので、ルフィをたちは誰と協力してカイドウとビッグマムを倒すのでしょうか?

 

サボが来てくれるのかと思っていましたが、現状では来れそうもありません。

 

また、王下七武海を全員捕まえるということは、ワノ国にいるローを捕まえに海軍がやってくることになります。

 

ルフィたち vs カイドウ・ビッグマム vs 海軍 という戦いになりそうですね。

 

もうメチャクチャです。笑

続きはこちら>>『ワンピース』957話ネタバレ感想

 

『ワンピース』関連記事

『ワンピース』ってそもそも何なの!?

『ワンピース』91巻ネタバレ感想

『ワンピース』95巻ネタバレ感想

『ワンピース』958話ネタバレ感想

『ワンピース』959話ネタバレ感想

『ワンピース』960話ネタバレ感想

 

『ワンピース』の最新話を無料で読みたい!

 

『ワンピース』の最新話を無料で読みたいという方は、U-NEXTがオススメです。

 

U-NEXT特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

U-NEXTを無料登録すると600円分のポイントが貰えるので、そのポイントで『ワンピース』の最新話が掲載されている『週刊少年ジャンプ』を1冊無料で読むことができます。

 

あまり大きい声では言えませんが、『週刊少年ジャンプ』を読んだ後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←U-NEXTに怒られそう笑)

 

U-NEXTまだ1度も登録していない人限定なので、この特典が終わる前にお早めに登録してください。

▼公式HPはこちら

 

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

マンガ・アニメワンピース
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました