【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想┃マキマの生死・能力が判明【発売日・収録話も!】

チェンソーマン チェンソーマン
スポンサーリンク

【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想┃マキマの生死・能力が判明【発売日・収録話も!】

今回は、『チェンソーマン』4巻について次の情報を紹介します。

 

  • 発売日
  • 収録話
  • ネタバレ感想

 

【チェンソーマン】4巻「発売日」:2019年10月4日(金)

『チェンソーマン』4巻の発売日は2019年10月4日(金)です。

 

こちらは、公式からの情報なので間違いありません。

 

【チェンソーマン】4巻「収録話」:26話~34話

『チェンソーマン』4巻の収録話は、26話~34話です。

 

▼こちらから購入できます

 

U-NEXTなら『チェンソーマン』の最新話を無料で読める!

 

『チェンソーマン』の最新話を無料で読みたいという方は、U-NEXTがオススメです。

 

U-NEXT特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

U-NEXTを無料登録すると600円分のポイントが貰えるので、そのポイントで『チェンソーマン』の最新話が掲載されている『週刊少年ジャンプ』を1冊無料で読むことができます。

 

まだ登録していない人限定の特典なので、この特典が終わる前に登録しないと損です!

 

▼公式HPはこちら

 

ここから先はネタバレの内容を含みます。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想【26話~34話】

『チェンソーマン』4巻の26話から順に内容を紹介します。

 

前回までの復習をしたいという方は、『チェンソーマン』第3巻ネタバレ感想をご覧ください。

 

【26話】マキマは死亡していなかった!┃【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想

デンジはチェンソーに変身してヤクザの男に立ち向かいますが、体を真っ二つに切られてしまいました。

 

ヤクザの男は子分にデンジを車に積み込むように指示します。

 

一方、何者かに撃たれて死んだかに見えたマキマは立ち上がり、テログループの男と向き合いました。

 

チェンソーマン

ー『チェンソーマン』コミックスより

 

ここで、マキマが死んでなかったことが判明します!

 

まさかこんな早くに死んでしまうとは思いませんでしたが、生きてることが分かって安心です。

 

この後、マキマの能力も判明します。

 

マキマは京都で電車を降り、待ち合わせをしていた黒瀬天童に会いました。

 

黒瀬から「どこか撃たれましたか?」と訊かれますが、マキマは「私は撃たれなかった」とウソをつきました。

 

【27話】マキマの能力が判明!┃【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想

マキマは今から東京へ応援に行っても間に合わないと考え、黒瀬と天童に次のように指示を出しました。

 

  • 黒瀬:法務省から終身刑以上の犯罪者を30人ほど借りる
  • 天童:標高が高い神社を1つ貸し切る

 

デンジを車に乗せようとしたところ、テログループの一人が「なんか変な感じだ‼」と言った瞬間弾けてしまいました。

 

地面には服と放射状に飛び散った血しか残っていませんでした。

 

これはマキマの能力です。

 

その頃マキマは、神社に目隠しをした囚人を集め、殺したい人の名前を言わせていました。

 

そして、マキマが念じながら手を動かすと、その動き合わせて殺したい相手を捻り潰すことができるようです。

 

チェンソーマン

ー『チェンソーマン』コミックスより

 

簡単に言うと、一人の命と引き換えに遠隔で人を殺せるということになります。

 

マキマは、ラーメン屋にいた男(サムライソード)とヘビの女の2人を残して全員始末してしまいました。

 

マキマの能力をまとめると次のようになります。

 

  • 生贄が必要
  • 殺したい相手の名前が必要
  • 神社でなければならない(?)

 

サムライソードとヘビの女は名前が分からなかったから殺せなかったんだと考えられます。

 

名前が分かれば遠隔で人を殺せるというのはデスノートっぽいですね。

 

つまり、マキマ最強です!

 

【28話】コベニも生きていた!┃【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想

その2人のヤクザの前にコベニが現れました。

 

コベニは荒井が守ってくれたため、銃で撃たれずに済んだようです。

 

コベニはヘビの攻撃を避けて相手の男の腕を切落とし、デンジの奪還に成功します。

 

チェンソーマン

ー『チェンソーマン』コミックスより

 

敵はそのまま車で逃げて行ってしまいました。ついでにパワーもどこかに逃げしまっていました。笑

 

東京に戻ってきたマキマは、円(まどか)から次のことを言い渡されました。

 

  • 特異(1~4)課は銃撃で人外以外ほぼ死亡
  • 特異(1~3)課を4課に合併し、マキマの指揮下に置く
  • 円の辞表

 

最後に円は、マキマに今回の事態をどこまで想像していたかを訊かれますが、「一般市民には教えられないな」と答えました。

 

【29話】早川アキは姫の死を知る┃【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想

デンジとパワーがお見舞いのリンゴを取り合っている時に、入院していた早川アキが意識を取り戻します。

 

そして、デンジの口からコベニと円以外全員死んだと聞かされました。

 

タバコを吸おうとした時、早川アキは姫野を思い出して泣き出しました。

 

チェンソーマン

ー『チェンソーマン』コミックスより

 

一方、マキマに呼び出されたデンジとパワーは、2人の指導役の男を紹介されます。

 

その男は特異1課のデビルハンターで、「酒・女・悪魔を殺すことが好きだ」と言って、デンジとパワーの首の骨を折りました。

 

【30話】デンジとパワーの特訓が始まる┃【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想

マキマから2人の特訓を頼まれた男は、「俺を倒せるようになるまでお前たちを狩り続ける」と言います。

 

結局、その日は2人とも20回以上殺されてしまいました。

 

そこでパワーはある名案を思い付きます。

 

それは、酒で頭が悪くなっている男を頭脳戦で倒すことです。笑

 

チェンソーマン

ー『チェンソーマン』コミックスより

 

頭の良い2人ならスゴい作戦を立てるはずです。

 

【31話】デンジとパワーの頭脳戦とは┃【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想

2人の作戦とは次のようなものでした。

 

  • パワーが玄関の前でふいうちを狙う
  • 男の頭上に血の槍を降らせる
  • 上の階に隠れていたデンジが不意打ちをする

 

デンジとパワーにしては上出来な作戦でしたが、デンジの攻撃は届かずパワーは貧血で倒れてしまいました。

 

チェンソーマン

ー『チェンソーマン』コミックスより

 

「今回は今までで1番良かったから終わりだ」と言われ、気を抜いたデンジの頭にナイフが刺さります。

 

獣が狩人の言葉を容易に信じるなという教訓です。

 

一方、早川アキは黒瀬と天童に連れられて「未来の悪魔」と契約するように指示されます。

 

【32話】早川アキは未来の悪魔と契約をする┃【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想

チェンソーマン

ー『チェンソーマン』コミックスより

 

未来の悪魔は、パワーとは違ったタイプのハイテンションキャラでした。笑

 

未来の悪魔から提示された契約内容は「早川アキの右目に住ませること」です。

 

未来の悪魔は、早川アキは未来で最悪な死に方をすると言いました。

 

「どんな死に方か知りたいか?」と訊かれますが、早川アキは自分の死に方に興味はないと言い、そのまま未来の悪魔と契約します。

 

一方、デンジとパワーは明日、指導を踏まえた実践としてサムライソード(ラーメン屋で会った男)とヘビの女を捕まえに行くことになりました。

 

テロリスト達は、デビルハンターである特異4課を借金を返せなかった人で作ったゾンビ軍団で迎え撃つ作戦を立てます。

 

【33話】ヤクザを脅すマキマ┃【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想

マキマはヤクザの親分がいる家に顔を出し、若い奴らが公安を襲ったのはヘビの女(沢渡)にそそのかされたからだと言いました。

 

銃の悪魔に2万円払う代わりに、契約者は銃と弾が貰えるというのをヘビの女が仲介していたようです。

 

マキマはその場にいるヤクザ達の家族の目を入れた袋を見せて、他の組の人も含めて銃の悪魔と契約した人の名前を教えるように脅します。

 

チェンソーマン

ー『チェンソーマン』コミックスより

 

もし、教えてくれた公安にいる目を元通りに治せる人を紹介すると言いました。

 

【34話】公安vsテロリスト┃【チェンソーマン】4巻ネタバレ感想

公安とテロリスト(サムライソード・ヘビの女たち)の戦いが始まります。

 

ここで公安4課にいる新たなキャラが多数登場しました。

 

  • サメの魔人:壁・地面どんな場所でも泳げる
  • 暴力の魔人:強すぎるため毒が出る仮面をつけさせている
  • 蜘蛛の悪魔:癇癪で人を殺す
  • 天使の悪魔:触ると寿命を吸い取られる

 

個人的に天使の悪魔が気になっています。

 

チェンソーマン

ー『チェンソーマン』コミックスより

 

天使なのに悪魔。名前が矛盾していますよね。笑

 

早川アキと出会ったヘビの女は、姫野が契約していた幽霊の悪魔を召喚しました。

 

と、ここで『チェンソーマン』4巻が終了します。

 

果たして、早川アキは大好きだった姫野が契約していた幽霊の悪魔を倒せるのでしょうか?

 

『チェンソーマン』関連記事

▼単行本

『チェンソーマン』1巻ネタバレ感想

『チェンソーマン』2巻ネタバレ感想

『チェンソーマン』3巻ネタバレ感想

▼各話

『チェンソーマン』36話ネタバレ感想

『チェンソーマン』37話ネタバレ感想

『チェンソーマン』38話ネタバレ感想

『チェンソーマン』39話ネタバレ感想

『チェンソーマン』40話ネタバレ感想

『チェンソーマン』41話ネタバレ感想

『チェンソーマン』42話ネタバレ感想

▼パワー

『チェンソーマン』パワーの生態に迫る

 

『チェンソーマン』の最新話を無料で読みたい!

 

『チェンソーマン』の最新話を無料で読みたいという方は、U-NEXTがオススメです。

 

U-NEXT特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

U-NEXTを無料登録すると600円分のポイントが貰えるので、そのポイントで『チェンソーマン』の最新話が掲載されている『週刊少年ジャンプ』を1冊無料で読むことができます。

 

あまり大きい声では言えませんが、『週刊少年ジャンプ』を読んだ後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←U-NEXTに怒られそう笑)

 

U-NEXTまだ1度も登録していない人限定なので、この特典が終わる前にお早めに登録してください。

▼公式HPはこちら

 

 

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

チェンソーマンマンガ・アニメ
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました