【ゴールデンカムイ】20巻ネタバレ感想┃尾形は生きていた!?【発売日・収録話】

ゴールデンカムイ
スポンサーリンク
  1. 【ゴールデンカムイ】20巻ネタバレ感想┃尾形は生きていた!?【発売日・収録話】
    1. 『ゴールデンカムイ』20巻「発売日」:2019年12月19日(予想)
    2. 『ゴールデンカムイ』20巻「収録話」:191~200話(予想)
  2. 【ゴールデンカムイ】20巻ネタバレ感想【191話~200話】
    1. 【ゴールデンカムイ】20巻「第191話」ネタバレ感想:杉元とアシリパは北海道を目指す
    2. 【ゴールデンカムイ】20巻「192話」ネタバレ感想:杉元の目的はアシリパを金塊争奪戦から解放させること
    3. 【ゴールデンカムイ】20巻「193話」ネタバレ感想:トニアンジ一派vs菊田・有古
    4. 【ゴールデンカムイ】20巻「194話」ネタバレ感想:宇佐美・二階堂参戦
    5. 【ゴールデンカムイ】20巻「195話」ネタバレ感想:トニアンジ死亡
    6. 【ゴールデンカムイ】20巻「196話」ネタバレ感想:尾形を絶対に死なせたくない杉元
    7. 【ゴールデンカムイ】20巻「197話」ネタバレ感想:尾形は死んでいなかった!
    8. 【ゴールデンカムイ】20巻「198話」ネタバレ感想:鯉登少尉(16歳)が誘拐される
    9. 【ゴールデンカムイ】20巻「199話」ネタバレ感想:父親は鯉登少尉を助けないことを伝える
    10. 【ゴールデンカムイ】20巻「200話」ネタバレ感想:尾形が逃走
    11. 『ゴールデンカムイ』関連記事
    12. 『ゴールデンカムイ』の最新話を無料で読みたい!

【ゴールデンカムイ】20巻ネタバレ感想┃尾形は生きていた!?【発売日・収録話】

今回は、『ゴールデンカムイ』20巻について次のことを紹介していきます。

 

  • 発売日
  • 収録話
  • 内容・感想

 

まずは、発売日から!

 

『ゴールデンカムイ』20巻「発売日」:2019年12月19日(予想)

『ゴールデンカムイ』20巻の発売日は、まだ公式から発表されていませんが2019年12月19日頃と予想されます。

 

過去5巻の発売日は次のとおりです。

 

  • 15巻:2018年9月19日
  • 16巻:2018年12月19日
  • 17巻:2019年3月19日
  • 18巻:2019年6月19日
  • 19巻:2019年9月19日

 

『ゴールデンカムイ』の単行本は3ヶ月周期で発売されています。

 

なので、20巻もこれまでどおりだとすれば発売日は2019年12月19日になるはずです。

 

公式からの発表がありましたら更新します。

 

『ゴールデンカムイ』20巻「収録話」:191~200話(予想)

『ゴールデンカムイ』20巻の「収録話」もまだ公式から発表されていませんが、191~200話になると予想されます。

 

過去5巻の収録話は次のとおりです。

 

  • 15巻:141~150話
  • 16巻:151~160話
  • 17巻:161~170話
  • 18巻:171~180話
  • 19巻:181~190話

 

1巻あたり10話ずつだと考えると、20巻は191~200話になるはずです。

 

収録話も発売日と同様に、公式からの発表がありましたら情報を更新します。

 

スポンサーリンク

【ゴールデンカムイ】20巻ネタバレ感想【191話~200話】

190話では、アシリパがキロランケに暗号解読のカギが分かったことを伝えた後に、キロランケが息を引き取って終わりました。

関連記事:『ゴールデンカムイ』19巻の内容まとめ【ネタバレ】

 

191話から順に内容を説明していきます。

 

【ゴールデンカムイ】20巻「第191話」ネタバレ感想:杉元とアシリパは北海道を目指す

キロランケが死ぬ直前に、アシリパは「父を殺したのは本当か?」と訊きましたが、答えは返ってきませんでした。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

谷垣はインカラマッから「ウイルクが変わってしまい仲間を裏切った」と聞きました。

 

しかし、ウイルクは死ぬ前に「アイヌを殺したのは自分じゃない」と杉元に言いました。

 

今の段階では、キロランケは本当に尾形に合図をしていたのか、そして、ウイルクはアイヌを殺したのかは分かりません。

 

アシリパはソフィアの姿がないことに気づきますが、いずれまた会えると信じて今は探さないことにしました。

 

そして、杉元たちは無事アシリパと合流できたので北海道へと歩を進めます。

 

舞台は登別温泉へと変わります。

 

登別の温泉は傷の回復によく効くため、第七師団の療養地となっていたようです。

 

二階堂一等卒と宇佐美上等兵は、鶴見中尉の命令で、菊田特務曹の傷の回復具合を確認するために登別温泉に来ていました。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

菊田特務曹長から、山奥の温泉で真っ暗な雪山を明かりをつけずに下駄で逃げていった男がいたという噂を聞きます。

 

【ゴールデンカムイ】20巻「192話」ネタバレ感想:杉元の目的はアシリパを金塊争奪戦から解放させること

 

そこで、その男を目撃したという有古(ありこ)一等卒が現れ、その男が着ていた服に違和感があったと言います。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

その服は妙な縞柄模様が入っていたようです。

 

風呂から上がり、菊田特務曹長が按摩さんに「そんな男知らない?」と訊きますが、その按摩さんは盲目のスナイパーである都丹庵士(トニアンジ)でした。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

場面は再び樺太に戻ります。

 

杉元は「アシリパさんもお婆ちゃんに元気な姿を見せなきゃな」と言いますが、それに対してアシリパは「鶴見中尉は許さないんじゃないのか?」と返しました。

 

しかし、杉元は鶴見中尉は暗号を解くまでは離さないだろうけど、その後は解放してくれると考えています。

 

そして、「土方歳三たちよりはマシ」だと言いました。

 

アシリパは網走監獄でウイルクから何か聞いたと尋ねましたが、杉元は「いや何も・・・」と返しませんでした。

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

それは、杉元は金塊を見つけた後はアシリパを解放しようと考えており、土方歳三がアシリパを利用することを阻止したいからです。

 

【ゴールデンカムイ】20巻「193話」ネタバレ感想:トニアンジ一派vs菊田・有古

舞台は登別温泉に移ります。

 

温泉の滝に打たれている時に、菊田特務曹長は二階堂に囚人の刺青がどんな模様なのかを尋ねましたが、二階堂は答えませんでした。

 

菊田特務曹長と有古一等卒は、二階堂たちより先に鶴見中尉に対する手柄を用意したいと思っていました。

 

トニアンジたちは、菊田特務曹長と有古一等卒に正体をバレる前に殺害することに決めます。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

そして、その夜トニアンジ一派vs菊田・有古の銃撃戦が始まりました。

 

【ゴールデンカムイ】20巻「194話」ネタバレ感想:宇佐美・二階堂参戦

菊田が不利な状況になった時に、宇佐美が助太刀に入りました。

 

宇佐美たちは、菊田特務曹長から噂話を聞いてからずっと張り込んでいたと言います。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

宇佐美が殺した男を確認した二階堂は、それが按摩さんのうちの一人であることに気づきました。

 

トニアンジは、相手を洞窟の中に誘い込みます。

 

地面にあるツララを蹴った音で相手の位置を確認するという作戦です。

 

【ゴールデンカムイ】20巻「195話」ネタバレ感想:トニアンジ死亡

 

菊田特務曹長は、相手は目が見えていないことに気がつき松明(たいまつ)をつけると、その明かりによってトニアンジの姿が丸見えになります。

 

肩を撃たれ不利だと判断したトニアンジは、洞窟から抜け出しました。

 

有古がトニアンジを雪崩が起きる場所へと誘導し、トニアンジの殺害に成功します。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

【ゴールデンカムイ】20巻「196話」ネタバレ感想:尾形を絶対に死なせたくない杉元

トニアンジを追ってから4日間も戻らない有古一等卒を心配し、菊田特務曹長が探しに行きました。

 

有古一等卒はトニアンジの刺青人皮を手に入れており、宇佐美たちに手柄を横取りされないために菊田特務曹長が来るまで待っていたと言います。

 

その頃杉元たちは、尾形の治癒を巡ってもめていました。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

医者を連れて来るべきだと言う杉元に対して、鯉登少尉は密入国した日本兵であるため、通報されるリスクがあると言って否定しました。

 

杉元は、月島軍曹も診てもらうべきだと言い、結局医者に来てもらうことになります。

 

しかし、重症である尾形は清潔な病院で治療すべきだと言われ、また鯉登少尉ともめますが杉元が押し切って尾形を病院へ連れて行くことにしました。

 

杉元はアシリパを絶対に人殺しにしたくないため、尾形を救うために必死になっています。

 

【ゴールデンカムイ】20巻「197話」ネタバレ感想:尾形は死んでいなかった!

病院で治療をしてもらったものの呼吸と血圧が弱くなっているため、医者に尾形は明日の朝まではもたないと言われました。

 

杉元がなんとしがて助けられないか医者に確認しに行こうとしたところ医者が倒れており、そしてベッドには尾形の姿がありませんでした。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

尾形は医者の妻を人質に取り、「鯉登少尉を殴り倒さなければこの女を殺す」と命令します。

 

尾形はメッチャ元気でした。笑

 

医者に殴られた鯉登少尉から銃を奪い取り、銃を鯉登少尉の頭に向けて「ボンボンが」とロシア語で言いました。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

ここで鯉登少尉の過去編に突入します。

 

14歳の時、鯉登少尉が原動機付三輪車(正式名称はドディオンブートン)を乗り回している時に、一人の観光客を引いてしまいました。

 

その人は西郷隆盛の墓を探しており、鯉登少尉はお詫びに案内することにします。

 

鯉登少尉はついでに兄の墓をお参りし、観光客に「兄は優しかった 自分が死ねばよかった」と言い、相手からは「話してごらん?」と言われました。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

そしてその相手は、みなさんご存知の鶴見中尉です。

 

【ゴールデンカムイ】20巻「198話」ネタバレ感想:鯉登少尉(16歳)が誘拐される

鯉登少尉は鶴見中尉に兄が日清戦争の黄海海戦で亡くなり、父親は兄が乗る船が大破するのをジッと見ていたと言いました。

 

それ以来、父親の怒った顔も笑った顔も見ていないようです。

 

鯉登少尉は別れ際に「また会えますかねぇ?」と訊いたところ「また偶然会えたのならお互い友人になれという天の声に従おうではないか」と鶴見中尉は答えました。

 

そして、舞台は2年後の函館市(北海道)へと移ります。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

鯉登少尉が原動機付三輪車を乗り回していたところ、何者かに誘拐されてしまいました。

 

ロシア領事館に鯉登少尉の三輪車があったため、ロシアが誘拐に関与していると考え、鯉登の両親がいる鯉登邸にロシア語が堪能である鶴見中尉が呼ばれます。

 

鯉登少尉の父親は、誘拐犯の要求を飲んで日本が不利な状況になるくらいなら、息子に死んでもらうしかないと考えていました。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

【ゴールデンカムイ】20巻「199話」ネタバレ感想:父親は鯉登少尉を助けないことを伝える

 

誘拐犯から電話があり要件を聞くと函館と青森にある要塞と駆逐艦を破壊して欲しいとのことでした。

 

鯉登少尉に電話を代わってもらうと父親は「お前は助けない」と言い、鯉登少尉からは「兄のような息子になれずごめんなさい 自分のことは生まれてこなかったものと考えてください」と返しました。

 

誘拐犯がどこから電話をかけているのかを調べると、五稜郭であることが分かり鶴見中尉と鯉登少尉の父の2人で三輪車に乗って向かいました。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

【ゴールデンカムイ】20巻「200話」ネタバレ感想:尾形が逃走

 

鶴見中尉が鯉登少尉を助け出し、2年ぶりの再会を果たしました。

 

その後鯉登少尉は陸軍士官学校を受けて合格し、その旨を鶴見中尉に報告します。

 

そして、その帰り際で尾形とすれ違って睨み合いになりました。

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

回想はここまでです。

 

尾形は鯉登少尉を銃で撃つことはせず、足で顔を蹴っ飛ばして馬に乗って逃げ出します。

 

杉元は尾形が乗る馬を撃とうとしますが、逃げられてしまいました。

 

杉元「元気になって戻ってこい ぶっ殺してやるから」

 

ー『ゴールデンカムイ』コミックスより

 

ここで200話が終了します。

 

尾形を取り逃がしたにもかかわらず、杉元はどこか嬉しそうです。

 

アシリパが人殺しにならないで済んで、心からホッとしている感じですね。

 

有古一等卒がトニアンジの刺青人皮を剥ぎ取りましたが、なんとそのトニアンジは、、、

 

続きは『ゴールデンカムイ』21巻ネタバレ感想をご覧ください!

 

『ゴールデンカムイ』関連記事

▼アニメ

『ゴールデンカムイ』アニメ1期・2期のあらすじ&感想

『ゴールデンカムイ』アニメのカット部分【まとめ】

▼人気投票

『ゴールデンカムイ』人気投票(公式)の結果が納得いかない!

▼変態キャラ

『ゴールデンカムイ』変態キャラランキング

▼埋蔵金

『ゴールデンカムイ』埋蔵金を狙うそれぞれの目的

『ゴールデンカムイ』囚人の刺青人皮【まとめ】

▼アイヌ語

『ゴールデンカムイ』印象的なアイヌ語ランキング

▼アシリパ

『ゴールデンカムイ』アシリパの顔芸・変顔【まとめ】

『ゴールデンカムイ』インカラマvsアシリパどっち派!?

▼尾形

『ゴールデンカムイ』尾形がカッコ良すぎる件

▼鶴見中尉

『ゴールデンカムイ』鶴見中尉の過去

▼単行本ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』19巻ネタバレ感想

▼各話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』210話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』211話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』212話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』213話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』214話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』215話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』216話ネタバレ感想

 

『ゴールデンカムイ』の最新話を無料で読みたい!

 

『ゴールデンカムイ』の最新話を無料で読みたいという方は、U-NEXTがオススメです。

 

U-NEXT特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

U-NEXTを無料登録すると600円分のポイントが貰えるので、そのポイントで『ゴールデンカムイ』の最新話が掲載されている『ヤングジャンプ』を1冊無料で読むことができます。

 

あまり大きい声では言えませんが、『ヤングジャンプ』を読んだ後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←U-NEXTに怒られそう笑)

 

U-NEXTまだ1度も登録していない人限定なので、この特典が終わる前にお早めに登録してください。

▼公式HPはこちら

 

▼『ゴールデンカムイ』のアニメを無料で観る他の方法を知りたい方はこちら

【アニメ】『ゴールデンカムイ』(1期・2期)を全話無料で観る方法を紹介!【1話から最終回まで】
【アニメ】『ゴールデンカムイ』(1期・2期)を全話無料で観る方法を紹介!【1話から最終回まで】 今回は、『ゴールデンカムイ』のアニメ(1期・2期)を1話から最終回まで全話無料で観る方法を紹介します。 ここで紹介する方法は、全...

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

ゴールデンカムイマンガ・アニメ
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました