【小説】『天気の子』の名言・名セリフランキング【まとめ】

マンガ・アニメ
スポンサーリンク

【小説】『天気の子』作中の名言・名セリフランキング【まとめ】

今回は、『天気の子』の中の名言・名セリフをランキング形式で紹介していきます。

 

セリフは小説の中から引用していますが、劇中のセリフと共通しているものだけを選んでいます。

 

この先は、ネタバレの内容を含んでいるので、この先は映画を観た方だけご覧ください。

 

それでは、第1位から発表します!

第1位 きみのそぉーつぉーどーりだよー【夏美】

すいません、冗談ですm(_ _)m

 

真面目にやっていきます。

 

第10位から発表しますm(_ _)m

 

第10位 世界なんてさーどうせもともと狂ってんだから【須賀圭介】

「世界なんてさーどうせもともと狂ってんだから」-小説『天気の子』p.287より

 

こちらは、高校を卒業した帆高が、須賀圭介に会った時に言われたセリフです。

 

狂っている世界というのは、『天気の子』の世界だけを指すワケではないと思います。

 

僕たちが生きている世界も、どこか狂ったところがあります。

 

京アニのような痛ましい事件も起こり、世界はどんどん狂った方向に向かっているという新海誠監督からの警告なのかもしれません。

 

第9位 俺はただ、もう一度あの人にー会いたいんだっ!【帆高】

「俺はただ、もう一度あの人にー」

涙を流しながら、僕の全部が叫んでいる

「-会いたいんだっ!」-小説『天気の子』p.255より

 

こちらは、帆高が廃ビルで須賀圭介と警察に囲まれた時に叫んだセリフです。

 

このシーンは予告編でも使われており、とても印象的な場面ですね。

 

周りから阻止されたとしても、それでも会いたいと思える人がいるというのは素晴らしいことだと思います。

 

小説では、「涙を流しながら、僕の全部が叫んでいる」という描写もあり、文字で感情を読むことができるのは、小説の良さの一つですね。

第8位 君、-【陽菜】

第8位は、陽菜さんが帆高に言った「君、-」というセリフです。

 

作中では、3回言っていました。

 

▼マックでのシーン

「君、三日連続でそれが夕食じゃん」-小説『天気の子』p.35より

▼廃ビルでのシーン

「君、家出少年でしょ?」-小説『天気の子』p.76より

▼花火大会のシーン

「君、真面目だねえ」-小説『天気の子』p.126より

 

「きみぃ」と少し語尾を伸ばす言い方に特徴があり、それがなんとも言えずいいですよね。

 

「小バカにする+愛くるしさ」が合わさっており、ただバカにしているだけはなく「可愛いな、帆高」という気持ちが混じっているように感じました。

 

第7位 もう大人になれよ、少年【須賀圭介】

「ーもう大人になれよ、少年」-小説『天気の子』p.177より

 

こちらは、警察に目をつけられた須賀圭介が帆高を呼び出して車の中で言ったセリフです。

 

もし、須賀圭介が誘拐犯として捕まってしまったら、娘に会わせてもらえなくなるという状況でした。

 

娘と帆高を天秤にかけ、胸を痛めながら出たセリフだと思います。

 

小栗旬さんの渋い声が須賀圭介に凄く合っていましたね。

 

第6位 これ以上僕たちになにも足さず、僕たちからなにも引かないでください。【帆高】

これ以上僕たちになにも足さず、僕たちからなにも引かないでください。-小説『天気の子』p.198より

 

こちらは、ラブホテルでのシーンです。(←誤解を招きかねませんね笑)

 

もう何もいらないから、何も奪わないでという帆高の心の声です。

 

もしかしたら、陽菜さんがいなくなってしまうかもしれないと心のどこかでは感じていたんだと思います。

 

第5位 誰かの犠牲の上じゃないと生きられないくせに。【帆高】

誰かの犠牲の上じゃないと生きられないくせに。陽菜さんと引き換えに青空を手に入れたくせに。-小説『天気の子』p.202より

 

こちらは、帆高が警察署から抜け出し廃ビルへ向かっている途中で、目に入ったモブキャラを見た時に込み上げてきた気持ちです。

 

誰かの犠牲の上で成り立つ平和な世界を選ぶか、それとも世界が狂ったとしても自分の愛する人を選ぶか、というのがこの作品のテーマの一つだと思います。

 

ここで陽菜さんを選んだ帆高を責める人はいないはずです。

 

第4位 ・・・・・・どうして君が泣くかな【陽菜】

「・・・・・・どうして君が泣くかな」-小説『天気の子』p.202より

 

こちらもラブホテルでのシーンです。

 

陽菜さんが晴れ女の能力を使うことで次第に体が消えかかっているという話をした時に、泣いてしまった帆高に言ったセリフです。

 

この後の描写が次のとおりです。

 

陽菜さんが優しく笑う。こんな時まで、君は笑う。僕はますます泣く。-小説『天気の子』p.202より

 

RADWIMPSの『有心論』を連想してしまいました。

 

陽菜さんはもう自分が消えるのを悟っていたことが分かりますね。

 

自分が消える悲しさよりも、帆高が自分に晴れ女という役割を与えてくれたことに対する感謝の方が大きいという気持ちだと思います。

 

第3位 世界の形を決定的に変えてしまったのだ。【帆高】

彼女と過ごした、あの年の夏。東京の空の上で僕たちは、世界の形を決定的に変えてしまったのだ。-小説『天気の子』p.15より

 

こちらは、帆高が過去を回想した時のシーンです。

 

「世界の形を決定的に変えてしまった」

 

映画を観る前は、自分たちの世界認識のことだと思いましたが、映画を観て文字通り物理的に変えてしまったことが分かりました。

 

この言葉は『天気の子』という作品を表すのに最も相応しい表現だと思います。

 

とても印象的で、頭の中で何度も繰り返したくなるますね。

 

第2位 天気って不思議だ。ただの空模様に、人間はこんなにも気持ちを動かされてしまう【帆高】

天気ってなんて不思議なのだろうと、僕は思う。ただの空模様に、人間はこんなにも気持ちを動かされてしまう。-小説『天気の子』p.126より

 

こちらは、花火大会でのシーンです。

 

映画と小説では若干表現が異なりますね。

 

ただの空模様に、こんなにも気持ちを動かされてしまうというのは、凄く当たり前のことではあります。

 

しかし、天気で気持ちが動くのは、現実の世界だけではなく、映画で青空を見ても同様であると感じさせれました。

 

そして、この後、次のように続きます。

 

陽菜さんに、心を、動かされてしまう。-小説『天気の子』p.126より

 

天気のようにころころ変わる陽菜さんの表情・感情に、帆高はイチコロになっています。

 

第1位 ねえ、今から晴れるよ【陽菜】

「ねえ、今から晴れるよ」-小説『天気の子』p.76より

 

第1位は、陽菜さんの「ねえ、今から晴れるよ」です!

 

このセリフの言い方がメチャクチャ可愛いです。

 

  • 殴られるし
  • 銃は本物だし
  • キモイって言われるし
  • 土砂降りだし

 

色々なことがあってボロボロになっている帆高を見かねて、「ねえ、今晴れるから元気だして」というメッセージが込めれているように思います。

 

弟を慰めるお姉ちゃんみたいですよね。

 

私がしっかりしないと、ということで年上を演じていたのかもしれません。

 

名言・名セリフランキングの紹介は以上です。

 

この作品で沢山の素晴らしい言葉に出会うことができました。

 

映画を観た方は『小説』を読んで余韻に浸ってみてはいかがでしょうか?

 

関連記事:『天気の子』小説と映画の違いを分かりやすく解説

 

『君の名は。』を無料で観たい!

『天気の子』を観る前に、もしくは観た後に『君の名は。』を観たいという方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな方には、日本最大級の動画サービス<U-NEXT>がオススメです!

 

そして、できることならお金をかけず無料で観たいですよね?

 

<U-NEXT>なら登録してから31日間無料で楽しむことができます!

 

<U-NEXT>は、ほとんどの作品が見放題で、一部(新しい作品など)が有料です。

 

『君の名は。』も有料の作品で432ポイント必要ですが、無料登録するだけで600ポイントもらえるので、実質無料で観ることができます。

 

 

あまり大きい声では言えませんが、目当てのアニメなどを観た後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←<U-NEXT>に怒られそう笑)

 

<U-NEXT>は見放題の作品の数が多いので、気に入ったらそのまま継続して楽しむのも全然アリだと思います。

▼他にもどんなアニメ・映画・ドラマが観れるのか知りたいという方は、こちらからチェックできます。

 

『天気の子』が好きな方は是非、他のキャラクターの名言集も併せてご覧ください。

『天気の子』名言集【まとめ】

『天気の子』帆高のカッコいいシーン・名言【まとめ】

『天気の子』陽菜さんの可愛いシーン・名言【まとめ】

『天気の子』須賀圭介のカッコいいシーン・名言【まとめ】

『天気の子』凪(なぎ)センパイのイケメンなセリフ・名言【まとめ】

『天気の子』夏美の可愛いシーン・名言【まとめ】

 

『天気の子』関連記事

【ネタバレなし】『天気の子』映画レビュー┃あらすじ・感想(絵・声優・主題歌・ストーリー)を紹介!
【ネタバレなし】『天気の子』映画レビュー┃あらすじ・感想(絵・声優・主題歌・ストーリー)を紹介! 今回は、新海誠監督の新作『天気の子』を公開初日の朝イチで観たので、レビューをしていきたいと思います。 まだ観ていない人...
【天気の子】キャラクター・声優(キャスト)・登場人物【一覧】
【天気の子】キャラクター・声優(キャスト)・登場人物【一覧】 この記事では、『天気の子』に登場したキャラクターと声優を併せて紹介していきます。 まずは、主人公の帆高から! 主人公 森嶋 帆高(声優:醍醐 虎汰朗) ...
『天気の子』映画のあらすじから結末までの伏線をストーリーの流れに沿って紹介!
『天気の子』映画のあらすじから結末までの伏線をストーリーの流れに沿って紹介! 『君の名は。』でお馴染みの新海誠監督の新作『天気の子』を公開初日の朝イチで観に行ったので、備忘録としてストーリーの流れをまとめていきたいと思います。 ...
【映画】『天気の子』名シーン・名場面ランキング【ネタバレ考察】
【映画】『天気の子』名シーン・名場面ランキング【ネタバレ考察】 今回は、新海誠監督の新作『天気の子』の名シーンランキングを紹介していきます。 名シーンというより、僕が驚いた場面ランキングと言った方が正確かもしれません。 ...
【考察】『天気の子』回収されていない伏線・謎を徹底解説┃陽菜の父親が須賀圭介!?
【考察】『天気の子』回収されていない伏線・謎を徹底解説┃陽菜の父親が須賀圭介!? 今回は、『天気の子』のストーリーで回収されていない伏線・謎について考察していきます。 あえて謎を残すことで解釈の幅を広げ、物語に深みを持たせる...
【天気の子】は駄作?面白くない?つまらない?┃低評価を徹底的に論破する!
【天気の子】は駄作?面白くない?つまらない?┃低評価を徹底的に論破する! 新海誠監督の新作『天気の子』に対して「駄作」「面白くない」「つまらない」という意見が出ているようです。 メガヒットした『君の名は。』の後で期待も大きく...
【天気の子】須賀圭介の涙の理由・指輪の意味・妻が晴れ女説について解説
【天気の子】須賀圭介の涙の理由・指輪の意味・妻が晴れ女説について解説 今回は、『天気の子』で小栗旬さんが演じた須賀圭介の秘密に迫りたいと思います。 とても渋く人間味が溢れている須賀圭介のキャラは、絶妙なスパイスとして機能して...
【天気の子】陽菜(ひな)の能力の秘密・母親も晴れ女!?┃年齢・弟の凪との関係も!
【天気の子】陽菜(ひな)の能力の秘密・母親も晴れ女!?┃年齢・弟と凪との関係も! 今回は、『天気の子』のヒロイン陽菜(ひな)の秘密について解説していきます。 具体的な内容は次のとおりです。 年齢 ...
【天気の子】好きなキャラクターランキングTOP10【名前の読み方も!】
【天気の子】好きなキャラクターランキングTOP10【名前の読み方も!】 今回は、『天気の子』の好きなキャラクターをランキング形式で紹介していきます。 みなさんは、すでに『天気の子』の映画を観ましたか? 『君の名...

 

『君の名は。』関連記事

【君の名は。】名言・名セリフ・名シーンランキング【まとめ】
【君の名は。】名言・名セリフ・名シーンランキング【まとめ】 この記事では、『君の名は。』の名言・名シーンをランキング形式で紹介していきたいと思います。 みなさんは『天気の子』は観ましたか? 『天気の子』を観た後...
『天気の子』は『君の名は。』を超える名作になるか!?どっちが面白いのかを徹底比較!
『天気の子』は『君の名は。』を超える名作になるか!?どっちが面白いのかを徹底比較! 今回は、新海誠監督の新作『天気の子』と『君の名は。』は、どっちが面白いのかを比較していきたいと思います。 あくまでも個人の見解である...
『天気の子』と『君の名は。』は似てる!?共通点と相違点を解説!
『天気の子』と『君の名は。』は似てる!?共通点と相違点を解説! この記事では、新海誠監督の最新作『天気の子』と『君の名は。』の共通点と相違点を紹介していきます。 みなさんは『天気の子』をご覧になりましたか? 僕...
【天気の子】と【君の名は。】の繋がりを解説!瀧くんと三葉が結婚していた!?
【天気の子】と【君の名は。】の繋がりを解説!瀧くんと三葉が結婚していた!? 今回は、『天気の子』と『君の名は』のリンクしている部分についてお話ししていきます。 ネタバレの内容を含みますので、この先は映画を観た方だけご覧くださ...
カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

マンガ・アニメ天気の子
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

  1. mio より:

    めっちゃ共感できる部分がたくさんありました!!あと誤字なんですが、有心論です。神→心です。細かくてすみません。

  2. 池井 サカキ 池井 サカキ より:

    mioさん
    共感いただきありがとうございます!
    そして『有心論』のご指摘ありがとうございましたm(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました