【天気の子】原作小説と映画の違いを解説【あらすじ・感想】

マンガ・アニメ
スポンサーリンク

【天気の子】原作小説と映画の違いを解説【あらすじ・感想】

今回は、『天気の子』の小説と映画の違いを紹介していきます。

 

なんと、『天気の子』は初版で50万部も刷っているようです!!!

 

ヤバイですよね。数万部でもスゴイのに。

 

『君の名は。』が140万部を突破したとかで、『天気の子』も期待が大きいことが分かりますね。

 

この記事の具体的な内容は次のとおりです。

 

  • あらすじ【ネタバレなし】
  • 感想【ネタバレなし】
  • 小説と映画の違い【ネタバレあり】

 

あらすじから順番に紹介していきます。

 

あらすじ【ネタバレなし】

『天気の子』を一言で表すと、離島から家出をして東京にやってきた少年(帆高)と祈るだけで天気を晴れにできる能力を持つ女の子(陽菜)の話です。

 

帆高は、離島から東京へ家出をし、漫画喫茶で寝泊まりしながらバイトを探します。

 

しかし、高校1年生で学生証も持っていないのでなかなか雇ってもらえるところが見つかりませんでした。

 

そこで離島から東京へ向かう船で出会った、小栗旬さん演じる須賀圭介に連絡をし、胡散臭い編集プロダクションで雑用をすることになります。

 

そんなある時、帆高は祈るだけで天気を晴れにできる能力を持つ陽菜(ひな)に出会います。

 

陽菜から両親がいなくて弟と2人暮らしをしていることを聞きます。

 

 

また、陽菜は生活費を稼ぐためにアルバイトをしていましたがクビになってしまいました。

 

帆高と陽菜の2人はお金を得るために、陽菜の晴れ女の能力を使って1回3000円程度のビジネスを始めます。

 

何もかもが上手くいくかに思えていましたが、ある時2人の元に警察が現れたことをきっかけに、これまでどおりの生活ができなくなってしまいます。

 

また、陽菜の体には異変が起きていました。

 

果たして2人はどうなってしまうか、、、

 

あらすじは以上です。

 

続いて小説を読んだ感想を簡単にお話しします。

 

感想【ネタバレなし】

僕は、多くの場合、原作を読んだら映画は観ませんし、映画を観たら原作を読まないようにしていました。

 

原作を読んだ後に映画を観ると、省略されている部分が気になり「やっぱり原作に勝るものはない」と感じたことがあり、

 

また、映画を観たら自分の想像力を働かせる必要がなくなり、文字で読むことの良さがなくなると思っていたからです。

 

なので、今回『天気の子』の映画を観た後に小説を読んだのは本当に久しぶりでした。

 

小説を読まければ忘れていたであろう映画のシーンを頭の中で再現することができたので、これはこれでアリだと思いました。

 

映画を観ていなかったら小説を読んでも、自分の乏しい想像力ではこれほどの映像を思い描くことはできなかったはずです。

 

そして、映画で観ればある程度内容を覚えていると思っていましたが、小説を読んで「そう言えばこんなシーンあったわ」と意外と忘れていることにも気づきました。

 

そして、映画では描かれていないシーンや小説ならではの心理描写があり、映画を観た後に小説読めば、より作品についての理解が深まり、2度楽しめることが分かりました。

 

それでは、今回の本題、『天気の子』の小説と映画の違いを紹介します。

 

ここからは、ネタバレの内容を含むので、ネタバレが気になる方だけご覧ください。

ネタバレなしの映画の感想はこちらです。

【ネタバレなし】『天気の子』映画レビュー┃あらすじ・感想(絵・声優・主題歌・ストーリー)を紹介!
【ネタバレなし】『天気の子』映画レビュー┃あらすじ・感想(絵・声優・主題歌・ストーリー)を紹介! 今回は、新海誠監督の新作『天気の子』を公開初日の朝イチで観たので、レビューをしていきたいと思います。 まだ観ていない人...

 

スポンサーリンク

『天気の子』の小説と映画の違いを解説【ネタバレあり】

『天気の子』の小説と映画の違いは次のとおりです。

 

  • 陽菜・須賀圭介・夏美の心理描写がある
  • 須賀家が名家だった!?
  • 『キャッチャー・イン・ザ・ライ』の描写がない
  • 帆高の家出した理由が書かれている
  • 瀧くんと三葉の結婚が示唆されている
  • 野田洋次郎さんの解説がある

 

順番に説明していきます。

 

陽菜・須賀圭介・夏美の心理描写がある

『天気の子』の小説は、一人称で書かれています。

 

メインは、帆高ですが、中には次の3人の視点で描かれている章もありました。

 

  • 陽菜
  • 須賀圭介
  • 夏美

 

映画は必然的に3人称(神の視点)で物語が進みので、この3人の心理描写はほとんどありません。

 

なので、登場キャラクターの心理が文章で読めるというのは、小説の良さの一つだと思います。

 

特に印象的でだったところを紹介します。

 

陽菜が祈る時に考えていること

こちらは、陽菜が祈る時に考えていることです。

 

私は頭の中で、ゆっくりと数字を数えはじめる。いち、にい、さん、し。(中略)しだいに、不思議な一体感が全身に満ちてくる。私の境界が世界に溶け出していく。ー小説『天気の子』p.123より

 

まさか、数字を数えていたとは思いませんでしたね。

 

数字を数えて祈ると、自分と世界の境界がなくなるようです。

 

眠りにつく時、あるいは、死ぬときの感覚に近いのかもしれません。

 

夏美は大人になりたくなくて拗ねている時期だった

私はといえば、その夏は人生でも底辺に近い場所を彷徨っているような時期だった。大学四年生の夏休み。同級生たちはいくつも企業の内定をもらっているのに、私はまだ就職活動すらしてなかった。

(中略)

ー要するに私はまだ大人になりたくなくて拗ねているのだ。我ながらにかなりダサい。ー小説『天気の子』p.54~55より

 

映画を観るだけでは分かりませんでしたが、夏美も色々と抱えていることが分かりますね。

 

夏美が語る章がまあまあ多いので、小説を読んだ後は印象が結構変わると思います。

 

須賀圭介:人生を何度やり直せたとしても同じ選択を何度でも繰り返してしまうだろう

たとえば過去の自分にアドバイスが出来たとしても、たとえば人生を何度やり直せたとしてもー俺はきっと帆高に出会った瞬間から、同じ選択を何度でも繰り返してしまうだろう。奇妙な確信を持って、俺は今でもそう思うのだ。ー小説『天気の子』p.145より

 

いや~カッコいいですよね。

 

小栗旬さんの渋い声もあって、映画を観た時もカッコいいと思いましたが、小説を読んでより実感しました。

 

さらに、小説では須賀家がどういう家系なのかも明らかになりました。

 

須賀家が名家だった!?

実は、須賀家が名家だったことが分かりました。

 

須賀家って、地方で代々議員をやっているような名家でね。圭ちゃんへの親の期待も凄かったらしいんだけど、圭ちゃんのお兄さんがまたすごく優秀な人で。地元の進学校を首席で卒業して当然ストレートで東大に入って海外留学して今は財務官僚。まあ私のお父さんなんだけどね。ー小説『天気の子』p.158より

 

これは、須賀圭介の娘と遊んでいる時に、夏美が陽菜に話していたことです。

 

これはかなり意外でしたね。

 

まさかそんな裏設定があったとは。

 

須賀圭介はヤクザの息子って言われた方が納得しますよね。

 

須賀圭介の奥さんは何年か前に事故にあっていることも、ここで分かります。

 

そして、須賀圭介の奥さんが実は陽菜の母親なのではないか。

 

つまり、須賀圭介が陽菜の父親説も、なくもなくも、なくもなくもなくもないのかと思っています。笑

 

詳しくは、『天気の子』回収されていない伏線・謎を徹底解説┃陽菜の父親が須賀圭介!?をご覧ください。

 

『キャッチャー・イン・ザ・ライ』の描写がない

みなさん、サリンジャーが書いた名作『キャッチャー・イン・ザ・ライ』という小説をご存知でしょうか?

 

予告で気づきましたが、帆高の持ち物の一つにこの小説があることが分かります。

 

村上春樹さんが翻訳しており、大ファンである僕はもちろん読みました。

 

映画では『キャッチャー・イン・ザ・ライ』の描写がありましたが、小説には出てきません。

 

ちなみに、帆高が持っているのも村上春樹訳の本だと思います。

 

『天気の子』の小説、そしてあとがきを読むと、新海誠監督も村上春樹に影響を受けているように感じました。

 

 

帆高の家出した理由が書かれている

映画では、帆高は家出した理由を陽菜に次のように語っていました。

 

「ー息苦しくて・・・・・・地元も親も。東京にちょっと憧れていたし・・・・・・」

それは口にするとあまりにも子どもっぽく、僕は急に恥ずかしくなる

ー小説『天気の子』p.95より

 

しかし小説では帆もう少し具体的に書かれていました。

 

その夜、僕は夢を見た。

島にいた時の夢だ。

あの日、父親から殴られた痛みを打ち消すように、自転車のペダルをめちゃくちゃに漕いでいた。ー小説『天気の子』p.206より

あれほど窮屈だった父も学校も、戻ってみればそこには当たり前の生活の場所だった。ー小説『天気の子』p.275より

 

映画の冒頭、帆高が島から東京へ向かう船を乗っているシーンで、顔に結構なケガをしているのに気がつきました。

 

あとで何らかの説明がされるだろうと思っていましたが、結局そのケガについては説明されないで終わってしまいました。

 

小説を読んでやっとそのケガの理由が、父親に殴られたからだと分かります。

 

なぜ殴られたのかまでは分かりませんが、思春期ならではの衝突があったのだと考えられます。

 

『君の名は。』の瀧くんと三葉の結婚が示唆されている

小説では『君の名は。』の瀧くんと三葉の結婚が示唆されていました。

 

これは、高校を卒業した帆高が、瀧くんのおばあさんの家に言った時に、瀧くんの結婚写真を見つけます。

 

ただ、具体的には三葉と結婚したとは書かれていないので、あくまでも可能性の話です。

 

詳しくは関連記事をご覧ください。

関連記事:『天気の子』に瀧くんと三葉が登場!?『君の名は。』とのリンクを解説

 

野田洋次郎さんの解説がある

目次を開いてビックリしました。

 

「え? 解説が野田洋次郎? あのRADWIMPSの野田洋次郎!?」

 

ってなりました。笑

 

本編を読んでいる時も、早く解説が読みたくて仕方がありませんでした。

 

この解説では、なぜ野田洋次郎さんは、『天気の子』にこれほど力を注いだのか、その気持ちが書かれています。

 

もし、解説の内容が気になる方は是非、『天気の子』の小説をご購入ください。

 

映画にはない良さが沢山つまっています。

 

『天気の子』が好きな方は是非、名言集も併せてご覧ください。

『天気の子』名言集【まとめ】

『天気の子』帆高のカッコいいシーン・名言【まとめ】

『天気の子』陽菜さんの可愛いシーン・名言【まとめ】

『天気の子』須賀圭介のカッコいいシーン・名言【まとめ】

『天気の子』夏美の可愛いシーン・名言【まとめ】

『天気の子』凪(なぎ)センパイのイケメンなセリフ・名言【まとめ】

『天気の子』名言・名セリフランキング【まとめ】

 

『君の名は。』を無料で観たい!

『天気の子』を観る前に、もしくは観た後に『君の名は。』を観たいという方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな方には、日本最大級の動画サービス<U-NEXT>がオススメです!

 

そして、できることならお金をかけず無料で観たいですよね?

 

<U-NEXT>なら登録してから31日間無料で楽しむことができます!

 

<U-NEXT>は、ほとんどの作品が見放題で、一部(新しい作品など)が有料です。

 

『君の名は。』も有料の作品で432ポイント必要ですが、無料登録するだけで600ポイントもらえるので、実質無料で観ることができます。

 

 

あまり大きい声では言えませんが、目当てのアニメなどを観た後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←<U-NEXT>に怒られそう笑)

 

<U-NEXT>は見放題の作品の数が多いので、気に入ったらそのまま継続して楽しむのも全然アリだと思います。

▼他にもどんなアニメ・映画・ドラマが観れるのか知りたいという方は、こちらからチェックできます。

 

 

『天気の子』関連記事

【ネタバレなし】『天気の子』映画レビュー┃あらすじ・感想(絵・声優・主題歌・ストーリー)を紹介!
【ネタバレなし】『天気の子』映画レビュー┃あらすじ・感想(絵・声優・主題歌・ストーリー)を紹介! 今回は、新海誠監督の新作『天気の子』を公開初日の朝イチで観たので、レビューをしていきたいと思います。 まだ観ていない人...
【天気の子】キャラクター・声優(キャスト)・登場人物【一覧】
【天気の子】キャラクター・声優(キャスト)・登場人物【一覧】 この記事では、『天気の子』に登場したキャラクターと声優を併せて紹介していきます。 まずは、主人公の帆高から! 主人公 森嶋 帆高(声優:醍醐 虎汰朗) ...
『天気の子』映画のあらすじから結末までの伏線をストーリーの流れに沿って紹介!
『天気の子』映画のあらすじから結末までの伏線をストーリーの流れに沿って紹介! 『君の名は。』でお馴染みの新海誠監督の新作『天気の子』を公開初日の朝イチで観に行ったので、備忘録としてストーリーの流れをまとめていきたいと思います。 ...
【映画】『天気の子』名シーン・名場面ランキング【ネタバレ考察】
【映画】『天気の子』名シーン・名場面ランキング【ネタバレ考察】 今回は、新海誠監督の新作『天気の子』の名シーンランキングを紹介していきます。 名シーンというより、僕が驚いた場面ランキングと言った方が正確かもしれません。 ...
【天気の子】は駄作?面白くない?つまらない?┃低評価を徹底的に論破する!
【天気の子】は駄作?面白くない?つまらない?┃低評価を徹底的に論破する! 新海誠監督の新作『天気の子』に対して「駄作」「面白くない」「つまらない」という意見が出ているようです。 メガヒットした『君の名は。』の後で期待も大きく...
【天気の子】須賀圭介の涙の理由・指輪の意味・妻が晴れ女説について解説
【天気の子】須賀圭介の涙の理由・指輪の意味・妻が晴れ女説について解説 今回は、『天気の子』で小栗旬さんが演じた須賀圭介の秘密に迫りたいと思います。 とても渋く人間味が溢れている須賀圭介のキャラは、絶妙なスパイスとして機能して...
【天気の子】陽菜(ひな)の能力の秘密・母親も晴れ女!?┃年齢・弟の凪との関係も!
【天気の子】陽菜(ひな)の能力の秘密・母親も晴れ女!?┃年齢・弟と凪との関係も! 今回は、『天気の子』のヒロイン陽菜(ひな)の秘密について解説していきます。 具体的な内容は次のとおりです。 年齢 ...
【天気の子】好きなキャラクターランキングTOP10【名前の読み方も!】
【天気の子】好きなキャラクターランキングTOP10【名前の読み方も!】 今回は、『天気の子』の好きなキャラクターをランキング形式で紹介していきます。 みなさんは、すでに『天気の子』の映画を観ましたか? 『君の名...

 

『君の名は。』関連記事

【君の名は。】名言・名セリフ・名シーンランキング【まとめ】
【君の名は。】名言・名セリフ・名シーンランキング【まとめ】 この記事では、『君の名は。』の名言・名シーンをランキング形式で紹介していきたいと思います。 みなさんは『天気の子』は観ましたか? 『天気の子』を観た後...
『天気の子』は『君の名は。』を超える名作になるか!?どっちが面白いのかを徹底比較!
『天気の子』は『君の名は。』を超える名作になるか!?どっちが面白いのかを徹底比較! 今回は、新海誠監督の新作『天気の子』と『君の名は。』は、どっちが面白いのかを比較していきたいと思います。 あくまでも個人の見解である...
『天気の子』と『君の名は。』は似てる!?共通点と相違点を解説!
『天気の子』と『君の名は。』は似てる!?共通点と相違点を解説! この記事では、新海誠監督の最新作『天気の子』と『君の名は。』の共通点と相違点を紹介していきます。 みなさんは『天気の子』をご覧になりましたか? 僕...
【天気の子】と【君の名は。】の繋がりを解説!瀧くんと三葉が結婚していた!?
【天気の子】と【君の名は。】の繋がりを解説!瀧くんと三葉が結婚していた!? 今回は、『天気の子』と『君の名は』のリンクしている部分についてお話ししていきます。 ネタバレの内容を含みますので、この先は映画を観た方だけご覧くださ...
カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

マンガ・アニメ天気の子
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました