【5分で要約】『超ストレス解消法』鈴木祐┃メンタリストDaiGoオススメ本

メンタリストDaiGo
スポンサーリンク

【5分で要約】『超ストレス解消法』鈴木祐┃メンタリストDaiGoオススメ本

サカキ
サカキ

こんにちは、ブロガー兼VTuberのサカキです!今回は、『超ストレス解消法』という本の内容を紹介します

 

この本は、メンタリストDaiGoさんがよく動画でオススメしているのでご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

DaiGoさんが動画で紹介するたびに在庫が切れる今話題の本です!

 

本書は、『超ストレス解消法』というタイトルからも分かるように、ストレスを解消するための方法が紹介されている本ですが、なんと、その方法は100種類もあります!

 

ストレスに万能薬はありませんので、ストレスを解消する方法は沢山知っているに越したことはありません。

 

ポケモンで例えると、火属性のストレスには水属性の解消法を、水属性のストレスには電気属性の解消法など、対処法を沢山知っていれば、そのストレスに合わせた対策をすることができます。

 

本書では、激しいストレスを引き起こす根本原因は3つあるとしています。

  1. 思考のアンバランス
  2. 栄養のアンバランス
  3. 受容のアンバランス

 

この記事でストレス解消法を100種類全部紹介すると、それこそ長過ぎてストレスが溜まってしまうと思います。笑

 

なので、今回は3種類あるストレスの根本原因に対して、すぐに試せて効果がある解消法をそれぞれ1つずつ紹介します。

 

YouTubeで観たい方はこちら

【超ストレス解消法】在庫切れ続発!?DaiGoさんの超オススメ本を紹介

思考のアンバランス:対象法「エクスプレッシブ・ライティング」

ストレスを引き起こす根本原因1つ目の「思考のアンバランス」というのは、考え方や物の見方に偏りがある状態です。

 

例えば、仕事で何かミスをした場合「自分はいつも失敗してばかりだ」といったように、自分を責めてしまうことがあると思います。

 

しかし、100%いつもミスをしているワケではなく、ちゃんとできていることの方が多いはずです。

 

「思考のアンバランス」は客観的な事実もなしに物事を決めつけて、そのせいで大きなストレスが発生する現象を指します。

 

このような思考の偏りが原因で発生するストレスには、「エクスプレッシブ・ライティング」がオススメです。

 

エクスプレッシブという英単語は、表現するという意味があります。

 

「エクスプレッシブ・ライティング」は、ネガティブな経験に対して抱いた感情や思考を包み隠さずに書くことです。

 

例えば、

 

『注文した本が在庫切れになっている!注文したヤツは誰だ!』

 

といったように、どんなに小さいストレスでもOKです。

 

「エクスプレッシブ・ライティング」を行った被験者の幸福度は高まり、ネガティブな感情が減ることが、数々の研究によって明らかになっています。

 

これによってストレスが減るのは、自分のストレスを言語化しハッキリした形を与えることで、自分を客観的に観ることができ「思考のアンバランス」を改善できるからです。

 

また、うつ症状や不安も改善され、さらに認知機能が向上することも分かっているので、これはやらない手はありません。

 

仕事が終わった後や寝る前などに、20分程度でストレスを吐き出すというように習慣化することがポイントです。

栄養のアンバランス:「SMILES式」の食事をしよう!

続いて、ストレスを引き起こす根本原因2つ目の「栄養のアンバランス」について説明します。

 

「栄養のアンバランス」は、不摂生な食事で栄養が偏ることでメンタルが打たれ弱くなる現象です。

 

最近の研究では、健康的な食事をしている人の方がストレスに強いことも分かってきているようです。

 

逆に不摂生な食事でメンタルが弱くなるのは、「酸化ストレスが脳にダメージを与える説」が有力であるとされています。

 

「酸化ストレス」がかかるものとして有名なのは「サラダ油」です。

 

では、具体的にどのような食事をすればメンタルを改善できるのかが気になると思いますので、ここでは「SMILES(スマイルズ)」という食事法を紹介します。

 

2017年にオーストラリアのメルボルン大学が発表した論文によると、うつ病に苦しむ男女に12週間「SMILES式」の食事を続けるように指示したところ、症状が3割も改善されました。

 

中には「生きるのも辛い」という被験者もいましたが、ちゃんと暮らしていこうと思える程になったようです。

 

では、この「SMILES式」の食事法における食べて良いものと食べてはいけないものを紹介します。

 

食べて良いものはこちらです。

  • 全粒粉のパンやパスタ
  • 野菜、フルーツ
  • 豆類、ナッツ
  • 脂肪の少ない肉
  • オリーブオイル
  • 乳製品

 

では、逆に食べてはいけないものはこちらです。

  • お酒
  • 精製された炭水化物
  • お菓子
  • 揚げ物
  • ファストフード
  • 加工肉
  • 清涼飲料水

 

今紹介したものには特に目新しいものはないと思います。

 

ほとんどが、食事法やダイエット法の本に載っているものです。

 

この食事を継続し、「栄養のアンバランス」を改善するとダイエットに効果があるだけでなく、メンタルの改善にも効果があることが分かります。

受容のアンバランス:対処法「ポジティブ・ストレス・マインドセット」

最後に、激しいストレスを引き起こす根本原因の3つ目である「受容のアンバランス」について説明します。

 

「受容のアンバランス」というのは、人生で起きた問題を受け入れらない状態のことです。

 

例えば、仕事で重大なミスをした時に「もっと早く仕事に手をつけていれば、こんなことにはならなかったのに」といったように、現実を否定し続けることで起きるストレスになります。

 

このように自分の中にあるネガティブな感情を受け入れないせいで、メンタルに悪影響が出る現象を「体験の回避」と言います。

 

近年の心理学の研究によると、この「体験の回避」こそがメンタルを病む最大の原因の一つであるようです。

 

「体験の回避」を回避するためには、「楽しいことも辛いことも起きるままに任せる」ことが大事だと言います。

 

今説明してきた「受容のアンバランス」を対処する方法には「ポジティブ・ストレス・マインドセット」が効果的です。

 

これは、意識的にストレスのメリットに目を向けて、イヤな感情を受け入れる方法です。

 

ストレスにはマイナスな効果だけでなく、集中力を上げたりモチベーションを上げる効果もあります。

 

このように、ストレスに対してポジティブなイメージを持つことで、メンタルが改善され、さらに仕事での生産性も上がることが分かっています。

 

ポイントは、ただ漠然と「ストレスは良いものだ!」と思うのではなく、締め切りなどのストレスのおかげで、「やらなきゃ」という気持ちにさせてくれているというように、理性的にストレスのメリットを知ることです。

 

ストレスに対する捉え方を変えて心に余裕をつくることで、ストレスを受け入れられるようになります。

 

スポンサーリンク

最後に:在庫切れになる前にお買い求めください

本書では、このように科学的な知見に基づいたストレス解消法が100種類紹介されています。

 

この記事では3つを紹介しましたが、残りの97個も知りたいという方は、是非購入して読んでみてください。

 

また、いつ在庫がなくなるか分かりませんので、早く読みたいという方はDaiGoさんが紹介する前に買うことをオススメします!

スポンサーリンク

関連記事:メンタリストDaiGoオススメ本

▼佐藤優『読書の技法』

【速読法】メンタリストDaiGo激推し!┃佐藤優『読書の技法』
 【速読法】メンタリストDaiGo激推し!┃佐藤優『読書の技法』 読書の技法 posted with ヨメレバ 佐藤優 東洋経済新報社 2012年08月 楽天ブックス Amazon Kindle ...

 

▼アイディアのつくり方

【メンタリストDaiGo推薦】『アイデアのつくり方』ジェームズ・W・ヤング~アイディアを生み出す5つの手順を紹介!~
『アイディアのつくり方』ジェームズ・W・ヤング~アイディアを生み出す5つの手順を紹介!~ アイデアのつくり方 posted with ヨメレバ ジェームズ・ウェッブ・ヤング/今井茂雄 CCCメディアハウ...

 

▼メンタリストDaiGoオススメ本5選

【メンタリストDaiGo】おすすめ本ランキング5選┃まずはこの5冊を読むべし!
まずはこの5冊を読むべし!【メンタリストDaiGo】おすすめ本ランキング5選 こんにちは、ブロガー兼VTuberのサカキです!今回は、メンタリストDaiGoさんのオススメの本を5冊ランキング形式で紹介したいと思...

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

メンタリストDaiGo実用書
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました