あんちゃ&あやか対談に行ってきた┃対談の内容と得られた気づきをシェアします!

ブログ運営
スポンサーリンク

あんちゃ&あやか対談に行ってきた┃対談の内容と得られた気づきをシェアします!

こんにちは、サカキです!令和元年6月1日に札幌で行われた「あんちゃさんとあやかさんの対談」に行ってきました!当日用事があって行けなかったという方や対談の雰囲気を知りたいという方は是非ご覧ください

 

2人のことを詳しく知りたいという方は、こちら↓からどうぞ!

 

初めてイベントに参加しましたが、控えめに言って最高でした!

 

サカキ
サカキ

いつもブログ読んでるし、YouTubeでの対談も観てるのに、わざわざイベントに行く意味ってなんだろう、、、

 

このように行く前は不安でしたが間違いなく行って良かったです!

 

生の声を直に聴いて、その場にいたからこそ得られた気づきがありました。

 

科学者が学会に新しい知識を得るのではなく、インスピレーションを得るために参加しているということに似ている気がします。(←この例え分かりづらい笑)

 

ちなみに、私は対談内容と得られた気づきを『メモの魔力』の著者 前田裕二さんのごとくその場でメモしていました。

スポンサーリンク

トークの内容

トークの内容は以下のとおりです。

  • 2人の出会いについて
  • フリーランスになったきっかけ
  • フリーランスになって、どこから収入を得ているか
  • フリーランスという働き方について
  • ぶっちゃけ悩みとかある?
  • 情報発信する上で気をつけていること
  • 今力を入れていることと今後の野望
  • しつもんこたえます!

 

対談の内容と私が得られた気づきをザックリと紹介していきます!

※お二人のフリー素材(画像)を使わせていただきましたm(_ _)m

2人の出会いについて

あやかさん
あやかさん

あやかの元彼が面白いブロガー(あんちゃさん)に会うってことで、あかやもそれについていったのが出会いのきっかけだったね

あんちゃさん
あんちゃさん

そうそう!そして、仲良くなって2人で新宿のバイブバーに行ったよね。あ、ここに下ネタNGな方っています?笑

 

爆笑www 新宿にバイブバーという観光名所があるみたいなので、これを読んでいる方は機会があれば是非行ってみてください。笑 これが今回の対談の最も有益な情報でした(←違う)

 

フリーランスになったきっかけ

あやかさん
あやかさん

病院がブラックで、3ヵ月ニートして次の病院へ再就職。徐々に病院からフリーランスへと軸足をずらしていった

あんちゃさん
あんちゃさん

フリーランスになる前は電子書籍の営業の仕事をしていて、仕事自体は楽しかったけど、40歳まで続けるのはムリだと思った。周りの人は良かったけど、働き方が尊敬できなかった

 

2人に共通しているのは、以前の仕事から抜け出すためにネットワークビジネスをやったり、イベントを運営するなど色々ともがいていたということです。ちなみに、ネットワークビジネスは仕事よりもきつかったとこぼしていました

フリーランスになって、どこから収入を得ているか

あやかさん
あやかさん

アフィリエイトやイベント。ブログをやっていることを周囲に伝えることで仕事がもらえた。一つ繋がりができると、そこから派生して別の繋がりもできる。〇〇をやりたいという人は沢山いるけど、実際にやっている人は少ない。行動するだけで周りに差がつく

 

あんちゃさん
あんちゃさん

始めはイベントのスタッフをしたり、ライターの仕事をもらったりしていた。1時間500円のお悩み相談もしたことがある。最近は、ブログや有料note、コミュニティの運営で収入を得ている

 

SNSやブログで自分が得意なことを発信していると、それを見た人から仕事がもらえることがあるようです。メンタリストDaiGoさんの『好きをお金に変える心理学』にも書かれていましたが、自分ができることを日頃から発信することは大切だということが分かります

 

フリーランスという働き方について

あやかさん
あやかさん

フリーランスになってから「会社員はメチャクチャありがたかった」と感じた。フリーランスは周りに同じような人が集まるから、視野が狭くならないようにすることが大切。フリーランスの最大のメリットは、誰と働くかを選べること!

 

あんちゃさん
あんちゃさん

最初は、一人が好きだからフリーランスになったけど、実際に一人になると寂しかった。今となっては、会社とブログの2足のワラジはありだと思う。フリーランスになっても、コミュニティに属することが大切。結局、誰と働くのかが大事。尊敬できる人と働けるなら、それほどやりたいことではなくてもやりがいを感じられる

 

2人ともフリーランスになってから会社のありがたさを実感したと口を揃えて言います。また、フリーランスというと「好きなことができる」というイメージが強いですが、それよりも「好きな人と働ける」ことの方が大きいということが伝わりました

 

ぶっちゃけ悩みとかある?

あやかさん
あやかさん

新しく何かにチャレンジすると毎回違った悩みが現れる。オンラインサロンでは、自分は何を求められていて、自分は何ができるのかについて凄く考えている。困難にブチ当たった時は、挑戦するか諦めるかいつも悩む。正解なんてないから、最終的には自分が正解にしたい方を選ぶ

 

あんちゃさん
あんちゃさん

去年が病み期だった。一人で何でもやろうとしていて、また、数字を気にし過ぎていた。最初はお金を稼げなくても楽しかったのに、お金を稼げるようになると稼いだお金を失うことが怖くなった。このことを指摘してくれる人に出会い、自分の原点に戻ることができた

 

 

「悩み」についてここまで正直に語ってくれるとは思わなくて感動しました

 

情報発信する上で気をつけていること

あやかさん
あやかさん

発信する時は、誰かを傷つけないことを意識する。一時期、考え過ぎて発信できなくなったこともある

あんちゃさん
あんちゃさん

以前は、自分の価値観を全面に出していたけど、自分の価値観を押し付けることは自己中だと思うようになって発信の仕方を変えた

 

情報発信している方の多くは、主張したいことがあるけど誰かを傷つけてしまうのでないかと葛藤しているように思います。以前、フリーランスエンジニアの迫 佑樹さん(@yuki_99_s)が『情報発信をする上ですべての人に好かれようとするのは無理ゲーである 』という動画を出しており、情報発信する上でも人によって価値観が違うことが分かります

 

 

今力を入れていること今後の野望

あやかさん
あやかさん

看護業界で働きづらさを感じてる人が、もっと働きやすい環境をつくりたい。週5日勤務のところを週3日勤務で働けるような仕組みができれば、多くの人は今よりもっと楽に働けるようになると思う。結論、自分が働きやすい環境をつくりたいだけだけど、自分が欲しいものを欲しい人はたくさんいるはず

 

あんちゃさん
あんちゃさん

具体的な目標はないけど、究極は世界平和。世界を良くするために、まずは自分の周りの人を救うために活動している。今はコミュニティ運営に力を入れている。世間では個の時代が来ると言われているけど、チームで動くことが大切だと思う。NARUTOのカカシ先生率いる第7班が上手くいくのは、ナルト・サスケ・サクラのそれぞれの良さを活かしているから。みなさん、NARUTO絶対に読んだ方が良いですよ!笑

 

あやかさん
あやかさん

最近キングダム読んでるんだけど、キングダムは組織について学べる教科書!凄くオススメ!、、、回し者じゃないですよ笑

 

私もNARUTOとキングダムを愛読しているので、この2つのマンガは凄くオススメします!回し者ではありませんが笑

 

しつもんこたえます!

 

サカキ
サカキ

せっかく来たから何か質問したい。何を訊こうかな。何て訊こうかな。何か質問しなきゃ。何か質問しなきゃ。何か質問しなきゃ。何か質問しなきゃ。何か質問しなきゃ。何か質問しなきゃ。

 

質問する前は、エヴァに乗るか葛藤しているシンジ君のように、頭の中がグルグルしていました。

迷っていても仕方ないので、私は手を上げて次の質問をしました。

 

ブログとYouTube(BooK VTuberサカキ)で主に本の紹介をしていますが、何の実績もない一個人の考えを伝えるよりも、本に書かれている客観的な内容を伝えた方が良いと考えています。結果を出してからじゃないと、発言に説得力がないのではないかと思ってますが、どうお考えでしょうか?

 

あやかさん
あやかさん

本に書かれている内容をそのまま伝えるだけでは自分の味が出ない。どんな人に向けて発信するのか対象を絞る必要がある。そして共感してもらえるようなストーリーを入れると観てくれる人は増えるはず。自分は何をしたいのを考えることも大事。

 

凄く丁寧に回答していただき、本当にありがとうございましたm(_ _)m 帰りの車の中で、いただいたアドバイスを基に今後の方針をずっと考えていました。そしたら、頭が痛くなりました。笑 少しずつ自分の色やストーリーを出していきます

 

 

他にも沢山質問がありました。

 

そこで感じたことは、あんちゃさんもあやかさんも凄く真剣に耳を傾けてくれているということです。

 

私を含めて質問する側の人の中には、話がまとまっていなかったり、抽象的であったりして答えるのが難しいものもあったと思います。

 

「何を言いたいのか全然意味が分からないから、ちゃんとまとまってからにして!」とか「抽象的すぎて答えようがないわ!」とはならず、質問者側の意図を汲み取ろうとしてくれていました。笑

 

そんなの当たり前という方もいるかもしれませんが、私はそこに2人の温かさを感じました。

 

スポンサーリンク

最後に:ちゃっかりあんちゃさんからサインもらいました!

参加する前は対談に対して少し堅いイメージを持っていました。

 

しかし、いざ参加してみると凄くアットホームな雰囲気で、あんちゃさんとあやかさんの2人が楽しんでいるのが伝わり、下ネタでも笑いが起こるようなとても明るい会場でした。笑

 

そして、ちゃっかりあんちゃさんからサインを頂きました。本当にありがとうございましたm(_ _)m

あんちゃさんの『アソビくるう人生をきみに。』は、フリーランスという働き方に興味がある方には必読本です!

またイベントがあったら是非参加したいと思える程とても良い経験をさせていただきました!チケットを購入する段階で緊張し、行く前も緊張していましたが、行って本当に良かったです。

あんちゃさん、あやかさん、そしてイベントを運営していただいたスタッフのみなさん、お疲れ様でした!ありがとうございましたm(_ _)m

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

ブログ運営
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました