【五等分の花嫁】114話感想&考察|おめでとう!そして、ねぎ先生ありがとう!!

マンガ・アニメ
スポンサーリンク

【五等分の花嫁】114話感想&考察|おめでとう!そして、ねぎ先生ありがとう!!

サカキ
サカキ

今回は、『五等分の花嫁』114話についてお話ししていきます!

 

ここから先、ネタバレの内容が含まれますので、ご注意ください。

 

この記事は、YouTubeにアップした『五等分の花嫁』114話に関する動画2本分の原稿です。

 

まず、動画1本目(感想)の内容の内容から!

 

▼動画で観たい方はこちら

【五等分の花嫁】114話感想|ねぎ先生本当にありがとうございました※ネタバレ注意

 

【五等分の花嫁】114話感想:マジで神回!

まず、風太郎から「お前の気持ちを聞かせてくれ」と言われた後のシーンが凄く感動しました。

 

四葉は、風太郎に嫌いだと言わなければいけないと心の中で葛藤します。

 

そして、「嫌い 嫌い 嫌い」からの「好きです」の振り幅があまりに大きく、それまでの緊張感が一気に解放されました。

 

ー『五等分の花嫁』114話より

 

この「嫌い」というシーンで一度ページをめくる手を止め、この後四葉が何て言うのかとドキドキしていました。

 

ー『五等分の花嫁』114話より

 

恐らく、今まで『五等分の花嫁』を読んできた中で、1番ドーパミン(幸せホルモン)が出た瞬間だと思います。

 

このシーンを見るまで交通事故に遭ったり不治の病にかかることなく生きてこれたこと、そして、これほどの感動を与えてくれたねぎ先生には感謝してもし尽くせません。

 

美味しいものを食べたり、寒い日に入る温かいお風呂も凄く幸せですが、それとは別に物語でしか味わえない感動があると思います。

 

そして、心から感動できる物語に出会うことは簡単なことではないことと同様に、同じ物語を共有して一緒に感動できる人と出会うことも簡単なことではありません。

 

YouTubeやブログを通して、1000人以上の方と同じ感動を共有できたことが本当に幸せです。

※2019年12月11日にチャンネル登録者数1000人を達成しました!

 

14巻で完結することはとても悲しいことですが、最高の形で『五等分の花嫁』が終わることを期待し、最後まで見届けていきたいと思います。

 

『五等分の花嫁』はラブコメ史上最高峰の作品であることは間違いありません。

 

 

ねぎ先生は「連載が決まるまではずっと続く漫画を描くと意気込んでいた」ようですが、実際に連載が始まると続けることが1番大変だということに気づいたと呟かれていました(←この敬語なんか草ww)。

 

『五等分の花嫁』は毎回全力投球で1話1話が本当に濃く、常に爆弾処理をしているかのような緊張感の中で連載を続けていたのではないかと思います。

 

ねぎ先生は、デスノートの作者のように複数の作品でヒットを出していくタイプなのか、それとも次の作品は『五等分の花嫁』の連載が始まる前に意気込んでいたように、ずっと続く漫画に挑戦するのかは分かりません。

 

しかし、ゆっくり休んだ後に、再び連載を始めることになればまたねぎ先生を応援していきたいです。

 

そして、「膨大にある来年1月の仕事を何も考えず年末年始がどうにかしてくれるものとしてスケジュールを組んでいるとツイートしていました」が、この「膨大にある来年1月の仕事」というのが凄く気になっています。

 

 

恐らく連載以外の仕事だと予想され、もしかしたら『五等分の花嫁』に関する何か大きなイベントの準備なのかもしれません。

 

個人的には、2020年4月からアニメ2期を放送するにあたっての準備ではないかと期待しています。

 

スポンサーリンク

【五等分の花嫁】114話考察【動画2本目】

動画2本目の内容に移ります。

 

▼動画で観たい方はこちら

【五等分の花嫁】114話考察|アノ子の存在は究極のミスリード※ネタバレ注意

 

内容は次のとおりです。

 

  • 100%四葉
  • 逃げちゃった
  • 唐揚げ
  • 他の教室は行っていない

 

100%四葉

まず、100%四葉について!

 

113話が更新された時点では、まだ四葉の返事を聞いていなかったため四葉エンドとは決まっていませんでした。

 

それでも僕は99%四葉で確定と言っていましたが、今回で100%四葉エンドが確定したと言ってもいいのではないでしょうか?

 

もちろん、他の子と結ばれることを最後まで信じ続けるのは自由だと思います。

 

ただ、ここからは四葉エンドが確定したことを前提にお話ししていきます。

 

逃げちゃった

続いて、逃げちゃったについて!

 

前の動画で四葉が逃げる可能性は低いのではないかと予想していましたが、普通に逃げちゃいました。笑

 

ー『五等分の花嫁』114話より

 

 

それは置いといて、逃げる四葉を追う風太郎が転んだあと、暫く起き上がらず、優しい四葉の同情を誘うという作戦は見事でした。

 

四葉の足首を掴んでいた風太郎は足首フェチなのかもしれませんねww

 

唐揚げ

続いて、唐揚げについて!

 

113話時点では誰と唐揚げを食べるのか論争が巻き起こっており、四葉派と五月派で二分されていました。

 

僕は、個人的には唐揚げが好きなのかどうかもよく分からない三玖と食べることを期待していましたが(三玖推し)、やはり唐揚げ券をくれた四葉と食べることになりました。

 

しかし、恐らく四葉は唐揚げどころではなく、「うまっ」とも言っていないのでほとんど味が分かっていないのかもしれません。

 

ー『五等分の花嫁』99話より

 

他の教室には行っていない

続いて、他の教室には行っていないについて!

 

風太郎は保健室に来る前に五月と会っているのではないかというコメントを沢山頂きました。

 

五等分の花嫁113話

ー『五等分の花嫁』113話より

 

が、実際は真っ先に保健室に行っていたことが分かり、風太郎がドアを開けた後すぐ五月のコマが描かれていたことはミスリードだったことが明らかになりました。

 

また、オレンジジュースがらいはのお土産説もありましたが、今回の展開を見るとやはり四葉のことを想って買っていたことが分かります。

 

ただ、四葉が選ばれたことは納得いきますが、五月エンドがミスリードというのは、なかなか衝撃的です。

 

そして、最後まで何をするのか分からないオーラを放っており、存在自体が究極のミスリードだった五月がいたからこそ、花嫁考察がここまで盛り上がったんだと思います。

 

四葉ではなく五月、そして他の子が選ばれても本当におかしくなかったはずです。

 

花嫁が四葉で確定した以上、花嫁考察は114話更新直前にアップした三玖の動画で終わりとなります。

【関連動画】>>三玖の花嫁考察【ラスト】

 

しかし、視聴者さんからも要望がありましたが、最終話を迎えるまで、最新話の感想や今後の展開予想の動画をアップしていきたいと思いますので、『五等分の花嫁』が好きな方はこれからも動画を観て頂けると嬉しいです。

 

考察の続きは、YouTubeでアップします!

 

『五等分の花嫁』の最新話を無料で読みたい!

無料で読むには、<U-NEXT>がオススメです!

 

<U-NEXT>特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

<U-NEXT>無料登録すると、600円分のポイントが貰えます。

 

そのポイントを使って、『五等分の花嫁』の最新話が掲載されている『週間少年マガジン』を読むことができます。

 

あまり大きい声では言えませんが、『五等分の花嫁』の最新話を読んだ後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←<U-NEXT>に怒られそう笑)

 

1回きりのチャンスなので、まだ登録していない方限定の特典となっています。

 

この特典が終わる前に、お早めに登録することをオススメします。

▼公式ホームページはこちら

 

 

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

マンガ・アニメ五等分の花嫁
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました