【ゴールデンカムイ】221話ネタバレ感想|平太師匠ぉぉぉぉぉ!【最新話考察】

ゴールデンカムイ
スポンサーリンク

【ゴールデンカムイ】221話ネタバレ感想|平太師匠ぉぉぉぉぉ!【最新話考察】

『ゴールデンカムイ』221話の内容と感想を紹介します。

 

前回の内容を復習したい方は下記の関連記事をご覧ください。

関連記事>>『ゴールデンカムイ』220話ネタバレ感想

 

※ここから先はネタバレの内容を含みますので、最新話を読んでからご覧ください。

 

平太の過去【ゴールデンカムイ221話】

ゴールデンカムイ221話

ー『ゴールデンカムイ』221話より

 

『ゴールデンカムイ』221話は、門倉部長がお酒を飲みながらキラウシに平太の話をしているシーンから始まりました。

 

平太のフルネームが「松田平太」であることが判明しました。(松田翔太に見えた)

 

平太は網走監獄にいた頃から、コロコロ口調が変わるクセがあったようです。

 

いわゆる多重人格とか統合失調症といったところでしょうか。

 

また、平太はヒグマが刑務所の舎房のまわりをウロウロしていると怯え、そのヒグマ(ウェンカムイ)が平太の頭の中の人間を一人ひとり襲うと話していたようです。

 

その頭の中の人間というのが、ノリ子や嵩にぃのことを指していると考えられます。

 

ノリ子たちは実在する家族かと思っていましたが、平太の空想上の人物という可能性が高そうですね。

 

殺しのルール【ゴールデンカムイ221話】

平太の殺しのルール(法則性)が明らかになりました。

 

そのルールは以下のとおりです。

 

  • ウェンカムイが頭の中の人間を一人ひとり襲う
  • 最後に平太自身がウェンカムイに乗っ取られる
  • 現実の世界の人間を殺すと元の自分に戻れる

 

これをループする人生は本当にシンドイですよね。

 

平太に同情してしまいます。

 

平太は、現実の人間を殺すと自分の体がバラバラの肉片となって飛び散ると言っていたようですが、それはウェンカムイは肉や皮も取らずに細かく切り刻んで山にばら撒くという教えとリンクしています。

 

ゴールデンカムイ221話

ー『ゴールデンカムイ』221話より

 

もし、平太が現代の人だとすれば、刑務所ではなく病院で治療することになっていたかもしれませんね。

 

杉元 vs 平太【ゴールデンカムイ221話】

門倉部長の話が終わると、場面は杉元と平太のバトルシーンへと移ります。

 

平太は杉元の腕に嚙みついて転がり、そのままが崖から落ちてしまいました。

 

運悪く杉元の銃は木に引っかかり、また平太に両肩を掴まれてしまいます。

 

ゴールデンカムイ221話

ー『ゴールデンカムイ』221話より

 

杉元ほどの男が「なんて怪力」と言うくらいなので、平太の筋肉は伊達ではないことが分かります。

 

平太の勝利!?【ゴールデンカムイ221話】

杉元は、噛みつかれる寸前のところで、平太をナイフでザクザクと何度も刺しました。

 

苦しむ平太は、文字どおりヒグマの喉から手を出し、鹿用の仕掛け弓の縄をグイと引っ張ります。

 

その仕掛けは杉元に向かって飛んできましたが、平太が杉元を庇うかのように態勢を変え、毒矢が平太の首に刺さりました。

 

ゴールデンカムイ221話

ー『ゴールデンカムイ』221話より

 

平太は倒れ込みながら「やった・・・あいつに勝ったぞ」と言います。

 

人を殺さないで済んだということが、平太にとって勝利を意味するということですね。

 

平太は自殺!?【ゴールデンカムイ221話】

平太は、アイツに気づかれないようにここに誘い込んだと言っていたので、崖から落ちたことも計算だったことが分かりました。

 

そして、自ら毒矢を刺さりにいった平太は自殺ということになります。

 

ゴールデンカムイ221話

ー『ゴールデンカムイ』221話より

 

平太は12歳の頃にウェンカムイの話を聞き、それが恐ろしかったと言います。

 

平太は汗水流して砂金を堀っても、その日のうちに散財する家族が憎かった。

 

ウェンカムイの話と家族への憎しみが重なり、ついに平太がウェンカムイとなって家族を殺してしまったという話でした。

 

杉元が戦ってくれたおかげで、自分でとどめを刺すことができて「ありがとう」と言って死んでいきました。

 

あまりにも悲し過ぎる最期です。

 

平太は本当に悪かったのか・・・

 

今回の教訓【ゴールデンカムイ221話】

平太は、ウェンカムイを罰を与えるために人を殺すものだと勘違いしていたようです。

 

しかし、正しくは、ウェンカムイに殺された人間は「カムイに好かれたから連れていかれた」と解釈されてます。

 

つまり、平太は自分の中で間違ったウェンカムイを育ててしまったばっかりに、人を襲ってしまうことになったのではないかとアシリパは考えています

 

今回の教訓は、「正しく伝えることは大切」ということです。(シンプル!)

 

杉元「砂金への欲望が人生を狂わせたのか・・・あるいは砂金に狂わせる魔力があるのか・・・」

 

ゴールデンカムイ221話

ー『ゴールデンカムイ』221話より

 

現代だと砂金をお金に当てはめて読んだ方がしっくりきますね。

 

恐らく、どっちも「真」だと思います。

 

お金への欲望が人生が狂わせる場合もあり、また、そもそもお金に人を狂わせる魔力があるとも言えますね。

 

杉元は平太を見て、自分もいつか狂ってしまうのではないか、もしくは、すでに狂っているけどそれに気づいていないだけなのではないかと考えているのではないでしょうか?

 

最後のコマにはもうすでに狂ってしまっている人(白石)が描かれていましたね。笑

 

『ゴールデンカムイ』関連記事

『ゴールデンカムイ』215話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』216話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』217話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』218話ネタバレ感想

『ゴールデンカムイ』219話ネタバレ感想

 

『ゴールデンカムイ』の最新話を無料で読みたい!

 

『ゴールデンカムイ』の最新話を無料で読みたいという方は、U-NEXTがオススメです。

 

U-NEXT特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

U-NEXTを無料登録すると600円分のポイントが貰えるので、そのポイントで『ゴールデンカムイ』の最新話が掲載されている『ヤングジャンプ』を1冊無料で読むことができます。

 

あまり大きい声では言えませんが、『ヤングジャンプ』を読んだ後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←U-NEXTに怒られそう笑)

 

U-NEXTまだ1度も登録していない人限定なので、この特典が終わる前にお早めに登録してください。

▼公式HPはこちら

 

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

ゴールデンカムイマンガ・アニメ
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました