【ワンピース】958話ネタバレ感想|光月おでんのハードル上がりまくり【最新話考察】

ワンピース958話 マンガ・アニメ
スポンサーリンク

【ワンピース】958話ネタバレ感想|光月おでんのハードル上がりまくり【最新話考察】

『ワンピース』958話の内容と感想を紹介します。

 

前回の内容を復習したい方は下記の関連記事をご覧ください。

関連記事>>『ワンピース』957話ネタバレ感想

 

※ここから先はネタバレの内容を含みますので、最新話を読んでからご覧ください

 

ロジャーが可愛い

舞台は、「大海賊時代」を迎える少し前へと遡ります。

 

光月おでんはロジャーに「お前について来てよかった」と言いました。

 

ロジャーは「何改まってんだバカヤロー‼感謝してんのァおれ達だ!!!」とお酒を片手に叫ぶように言います。

 

ワンピース958話

ー『ワンピース』958話より

 

飲んだくれのロジャーも可愛いですね。笑

 

そして、光月おでんとロジャーはあくまでも対等という感じです。

 

そんなロジャーにクロッカスは「飲み過ぎだロジャー‼ちったァ控えろ‼」と言いました。

 

医者のクロッカスが言っているので、ロジャーが病気だったのではないかと考えてしまいます。

 

光月おでんモテ過ぎ

この回想シーンで光月おでんがモテモテなのが分かります。

 

  • レイリー
  • バギー
  • シャンクス

 

この3人が光月おでんに何か手伝うことはないかと声をかけます。

 

流石に、シャンクスとバギーは敬語ですが、かなり懐いているようです。

 

ワンピース958話

ー『ワンピース』958話より

 

そしてシャンクスとバギーも凄く仲がよさそうで、この時のシャンクスの目には傷がありませんでしたね。

 

光月おでんはワノ国を開国させようとしています。

 

ただ、気になるのは「ワノ国を開国し20年以上先の未来を待つとしよう!」と言っていることです。

 

未来の何を待つと言っているのでしょうか?ルフィのことでしょうか?

 

また、これだけみんなから愛される光月おでんのハードルがかなり上がってしまいますね。

 

ワノ国第三幕

それから25年の月日が過ぎ、ワノ国第三幕が始まります。

 

舞台は白舞のハブ港へと移ります。

 

カイドウとオロチは年に1回「鬼ヶ島」で両軍総出の大宴会を開催しているようです。

 

ワンピース958話

ー『ワンピース』958話より

 

そのため、狂死郎を一人残して全員で鬼ヶ島へと船で向かいます。

 

ここで気になる点は2つ。

 

  • なぜ狂死郎を都に残しているのか
  • なぜ錦えもんは最初の集合場所をハブ港にしたのか

 

なぜ狂死郎を都に残しているのか

狂死郎を都に残しているのはなぜでしょう?

 

ただの見張りとは思えませんね。

 

もしかすると、いなくなったルフィたちと何か関係があるのかもしれません。

 

なぜルフィたちは最初の集合場所をハブ港にしたのか

最初の集合場所がハブ港だったことにも違和感があります。

 

ハブ港はワノ国で1番広い港のようです。

 

カイドウとオロチの飲み会は毎年恒例のみたいなので、今年もハブ港から出港することは分かっていたはずです。

 

それなのになぜ、わざわざ錦えもんはハブ港を集合場所に設定していたのでしょうか?

 

カイドウたちの飲み会を知らなかったワケはないと思います。

 

なので、錦えもんが内通者なのではないかと疑ってしまいますね。

 

花の都で「火祭り」開催

ワンピース958話

ー『ワンピース』958話より

 

一方、花の都では「火祭り」が開催されていました。

 

この日は年に1回の飲酒解禁日のようです。

 

逆に年に1回しかお酒飲めないのは可哀そうですね。笑

 

子どもがリンゴをねだったり、女性が前髪がきまらなくて必死になっていたり、みんなで踊ったりと、凄く楽しそうな雰囲気です。

 

この楽しいムードのまま958話が終わるのだと思いました。

 

が、そうはなりませんでしたね。。。

 

トカゲ港にはルフィたちの姿がなかった

今回の大問題はこちらです!

 

なんと、トカゲ港にルフィたちの姿がありませんでした。

 

トカゲ港に姿を現したのは次の9名のみです。

 

  • 錦えもん
  • モモの助
  • しのぶ
  • イヌアラシ
  • アシュラ童子
  • カン十郎
  • 雷ぞう
  • 河松

 

ワンピース958話

ー『ワンピース』958話より

 

錦えもんはスマシを使って連絡を取ろうとしますが、誰にもつながりません。

 

天気も物凄く荒れており、もし全員が揃っていたとしてお出港は厳しそうな状況です。

 

船は一隻もなく、4000人の兵もいない。

 

一体、1日のうちで何が起きたのでしょうか?

 

イヌアラシは、小舟を一隻見つけて「使えそうだ」と呟いています。

 

まさか、9人でこの小舟に乗って鬼ヶ島に向かうなんてことは・・・

 

「事件はすでに昨夜起きていた」で『ワンピース』958話は終了します。

 

ワンピース958話

ー『ワンピース』958話より

 

そして、次回は休載!悲し過ぎる!!

 

スポンサーリンク

【ワンピース】958話ネタバレ考察

ルフィたちが行方不明になっている理由は2つ考えられます。

 

  • 味方に内通者がいた
  • オロチの策略

 

味方に内通者がいた

まず、味方に内通者がいたというパターンです。

 

もし、スパイがいるとすればトカゲ港に現れた9人のうちの誰かということになります。

 

が、これはちょっと考えたくありませんね。

 

1番最悪なのは錦えもんがスパイということですが、もし「助太刀お願い致す!!!」とスマシに向かって叫んでいたのが演技だとすればあまりにクサすぎですね。

 

ワンピース958話

ー『ワンピース』958話より

 

そして、赤鞘のメンバーが意外と冷静なのが気になります。

 

錦えもん・モモの助以外全員敵・・・なわけないですよね。

 

ということはやっぱり考えられるのはオロチの策略です

 

オロチの策略

「事件はすでに昨夜起きていた」の時にオロチがドアップで描写されていたので、ここは純粋にオロチの策略だと考えていいと思います。

 

ただ、いくらなんでもルフィたちがアッサリ捕まるとは考えづらいですよね。

 

ルフィたちは牢屋に入れられてしまっており、狂死郎がその見張り役として残っているのでしょうか?

 

もし、本当にルフィたちが捕まっているのだとすれば、(見た目はモブなのに)オロチがかなりやり手だということが分かります。

 

ただ、これで捕まって終わりなワケがありません。

 

ルフィたちはカイドウとビッグマムを(恐らく)倒すはずです。

 

続きはこちら>>『ワンピース』959話ネタバレ感想

 

『ワンピース』関連記事

『ワンピース』ってそもそも何なの!?

▼単行本ネタバレ感想

『ワンピース』91巻ネタバレ感想

『ワンピース』95巻ネタバレ感想

▼各話ネタバレ感想

『ワンピース』956話ネタバレ感想

 

『ワンピース』の最新話を無料で読みたい!

 

『ワンピース』の最新話を無料で読みたいという方は、U-NEXTがオススメです。

 

U-NEXT特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

U-NEXTを無料登録すると600円分のポイントが貰えるので、そのポイントで『ワンピース』の最新話が掲載されている『週刊少年ジャンプ』を1冊無料で読むことができます。

 

あまり大きい声では言えませんが、『週刊少年ジャンプ』を読んだ後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←U-NEXTに怒られそう笑)

 

U-NEXTまだ1度も登録していない人限定なので、この特典が終わる前にお早めに登録してください。

▼公式HPはこちら

 

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

マンガ・アニメワンピース
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました