【五等分の花嫁】107話ネタバレ考察|108話の展開も予想してみた

マンガ・アニメ
スポンサーリンク

【五等分の花嫁】107話ネタバレ考察|108話の展開も予想してみた

サカキ
サカキ

『五等分の花嫁』107話の考察と108話の展開を予想していきます!

 

107話の内容を復習したい方は下記の関連記事をご覧ください。

関連記事>>『五等分の花嫁』107話ネタバレ感想

 

※ここから先はネタバレの内容を含みます。

 

内容は以下のとおりです。

※動画もありますので、どうぞ併せてご覧ください

 

  • 演劇は後輩の代理だった件
  • 部長からの相談内容
  • 風太郎「へぇ、大成功ね」の意味
  • 倒れたのは四葉だった件
  • キャスト変更←動画1本目はここまで
  • 2日目の風太郎の仕事が免除された理由
  • 竹林さんが四葉を知っている理由←動画2本目はここまで
  • 扉絵
  • 風太郎「お前がいてくれてよかった」の意味←動画3本目はここまで
  • 四葉はいつ・どこでキスをするのか?←動画4本目はここまで
  • 四葉の不自然な左手←動画5本目はここまで

 

 

演劇は後輩の代理だった件

ネタバレ注意【漫画】『五等分の花嫁』107話感想・考察動画|四葉がイケメン過ぎる件

まず、なぜ四葉が演劇部の公演に出演することになったのかについてですが、それは演劇部の後輩の代理だったことが分かりました。

 

女王エメラルドを演じる四葉は凄くイケメンでしたね。

 

部長からの相談内容

99話で四葉は演劇部の部長から相談を持ち掛けられていましたが、それは台本の変更でした。

 

五等分の花嫁107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

本当は、女王エメラルドの出番はもっと多いはずでしたが、本来演じるはずの子が風邪を引いたため、四葉に合わせて台本を作り直していたようです。

 

しかし、四葉の演技力が想像以上に高いことが分かり、台本を元に戻してもいいかと四葉に相談しました。

 

四葉はもちろん断ることはせず、学園祭初日が終わった後に、次の日の公演に向けて稽古をしました。

 

嘘や演技が下手だった四葉がこれだけ演技が上達したのは、一花のサポートと四葉の努力があってのことだと思います。

 

風太郎「へぇ、大成功ね」の意味

ここで気になったのは、103話で四葉が二乃に「公演は大成功だった」と言った時に風太郎が「へぇ・・・大成功ね」と意味深な発言をしたことです。

 

『五等分の花嫁』103話

-『五等分の花嫁』103話より

 

このセリフから四葉は何かやらかしたのかと思いましたが、初日の公演を見る限りそんな

様子もありません。

 

ということは、風太郎は初日、四葉の公演を観ていないのではないと考えられます。

 

風太郎が「へぇ・・・大成功ね」と言ったのは、四葉の演技が下手だと思っており、そんな四葉が代役を務めた演劇が大成功はずがないという意味なのかもしれません。(←最低過ぎて草ww)

 

倒れたのは四葉だった件

五等分の花嫁107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

2日目に疲労の限界を超えた四葉は倒れてしまい、起きた頃には公演はすでに終わっていました。

 

これだけ多忙だと倒れるのも無理はありませんね。

 

キャスト変更

100話では「キャスト変更」と描かれたコマがあったので、四葉の代わりに別の人が女王エメラルド役を演じたということになります。

 

『五等分の花嫁』99話

-『五等分の花嫁』100話より

 

一花は四葉に演技の指導をしていたはずなので、もしかすると一花が代わりに出演したのかと考えました。

 

しかし、一花は2日目は収録をしており、四葉が倒れたことを知ったのは夜です。

 

四葉が倒れた連絡が来たのが昼なら一花が代わることはできます。

 

しかし、収録終了後、一花は「ホテルに戻って寝よっと」と言っているので、いくら寝ることが好きな一花でもこの発言から撮影が終わったのは夜だと考えるのが自然です。笑

 

五等分の花嫁102話

-『五等分の花嫁』102話より

 

二乃は四葉が倒れたのを知ったのは、2日目が終了した後なので代役は不可能です。

 

となると、残された選択肢は三玖か五月となりますが、当日いきなり代役を務めるというのはあまりに非現実的なので、四葉の代わりを任されたのは五つ子ではないのかもしれません。

 

動画の視聴者さんから「竹林さんでは?」というコメントをいただいて、超納得しました!

 

今のところ竹林さん代役説が有力だと思います。

 

2日目の風太郎の仕事が免除された理由

ネタバレ注意【漫画】『五等分の花嫁』107話考察動画|竹林さんが四葉を知っていた理由【妄想】

 

まず、学園祭2日目、風太郎の仕事が免除された理由についてですが、これは四葉が学園祭が始まる3時間に来て仕事を終わらせてくれていたからだと分かりました。

 

しかし、時間ができた風太郎が竹林さんに取られてしまうという皮肉な結果になってしまいます。

 

そして、100話で登場した竹林さんがなんと107話にも登場しました。

 

竹林さんが四葉を知っている理由

『五等分の花嫁』107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

竹林さんは四葉を見つけて「あ いた」と言っているので、四葉を探していたことが分かります。

 

このことから、竹林さんは風太郎が京都で出会った子が四葉だと知っているのではないかと予想してます。

 

なぜ、竹林さんは四葉を知っていたのか、その理由を妄想も含めて説明していきます。

 

まず、風太郎は小学校の修学旅行で四葉と出会ったことをきっかけに勉強を頑張ることを決意しました。

 

そして、そんな風太郎に竹林さんが勉強を教えていたことが100話で明らかになりました。

 

五等分の花嫁100話

-『五等分の花嫁』100話より

 

恐らく竹林さんは、なんでいきなり勉強をしようと思ったのか、その理由を風太郎に訊いて、その時に四葉の存在を知ったのだと考えられます。

 

ただ、風太郎は四葉が五つ子だと知らないので、もちろん竹林さんも四葉が五つ子であることは知るはずはありません。

 

では、なぜ竹林さんは四葉が五つ子であることを知っているのでしょうか?

 

竹林さんが四葉が五つ子であることを知っている理由

その理由は、一花から聞いたからだと考えられます。

 

五等分の花嫁100話

-『五等分の花嫁』100話より

 

竹林さんが女優という可能性もあり、一花と共演するなど何らかの形で一花と知り合ったのだと思います。

 

以下、妄想。

 

まず、竹林さんは一花が通う高校の名前を聞き、それが風太郎と同じ高校だと分かり「その高校に上杉風太郎って男の子いない?」と訊いて、一花と風太郎に繋がりがあることを知ります。

 

それから風太郎の話しになって、竹林さんは「アイツったら修学旅行の時に女の子と会って急に勉強を頑張り始めてさ」というようなことを言ったと考えられます。

 

一花は、その女の子は妹の四葉かもしれないと言い、以上の流れで竹林さんは四葉のことを知ったのではないかと妄想しています。

 

妄想終わり。

 

そして、竹林さんは風太郎を変えた女の子がどんな子なのかを知るために、学園祭に顔を出したと考えると辻褄が合うのではないでしょうか?

 

107話では、四葉と竹林さんがどんなやり取りをしたのかは分かりませんでしたが、今後四葉の回想シーンが描かれるのかもしれません。

 

 

扉絵

ネタバレ注意【漫画】『五等分の花嫁』107話考察動画|風太郎が四葉の正体に気づいてる説

扉絵についてですが、四葉は後夜祭が終了した時点で、外にいたことが分かりました。

 

他の3人とは違って、勝利を確信しているような表情にも見えます。

 

五等分の花嫁107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

目の前にはキャンプファイヤーがあると思われ、もしかすると風太郎と踊った後かもしれません。

 

踊ったとすると、一花・二乃・三玖が絶望の表情を浮かべていた理由にも納得できます。

 

一花はベランダから三玖は廊下から外を見ていたので、どちらかは風太郎と四葉が踊っているところを見ているのではないでしょうか?

 

三玖が窓に手を当てているので、「なんであそこにいるのは私じゃないんだろう」と考えているようにも見ることができます。

 

風太郎「お前がいてくれてよかった」の意味

続いて、風太郎が四葉に言った「お前がいてくれてよかった」についてお話しします。

 

風太郎は、イスを運んでいる時に倒れそうになったところで四葉に支えられました。

 

五等分の花嫁107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

この時に四葉は「よく 頑張りましたね」と声をかけますが、自分自身も比喩ではなく倒れるくらい大変なのに、こんな暖かい言葉を言うことができる四葉の優しさに凄く感動しました。

 

みなさんも疲れた時、この四葉の画像を見て元気を出してください。笑

 

話がそれましたが、その時風太郎は四葉に「ありがとな お前がいてくれてよかった」と感謝の言葉を述べました。

 

五等分の花嫁107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

これを言われた四葉の表情が何とも言えないくらい可愛いかったので、疲れた時はこの四葉を見て元気を出そうと思います。笑

 

この時に気になったのは、風太郎が全く照れていないということです。

 

風太郎は、照れた時に前髪を触ったり、顔を赤らめたりしますが、いかにも自然体のように見えます。

 

勤労感謝ツアーで四葉とデートした時もそうですが、風太郎は四葉にしか見せない顔があり、今回もそれと同じ印象を受けました。

 

-『五等分の花嫁』37話より

 

風太郎は四葉の前にいる時だけ素の自分が出せるかもしれません。

 

また、「お前がいてくれてよかった」というのは、今回の学園祭のことだけを言っているのでしょうか?

 

僕は、もしかすると風太郎は四葉が写真の子であることに気づいており、今回の「ありがとう」には勉強を頑張るきっかけを与えてくれたことも含めているような気がしました。

 

108話ではいよいよ2人の間で写真の子が話題に上がるのかもしれません。

 

四葉はいつ・どこでキスをするのか【五等分の花嫁108話の展開を考察】

ネタバレ注意【漫画】『五等分の花嫁』107話考察動画|108話の展開を予想(妄想)

四葉はいつ・どこでキスをするのかついてお話ししていきます。

 

ここでは、次の2パターンについてお話しします。

 

  • 病院(2日目)
  • 演劇部の公演(3日目)

 

まず、四葉はいつ倒れたのかについてですが、竹林さんに会ったのが、11時57分だったので、その後すぐもしく竹林さんと話した後の昼過ぎくらいだと考えられます。

 

『五等分の花嫁』107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

四葉が目を覚ました時には、すでに学園祭2日目は終了しており、気がついてから最初に会ったのは二乃でした。

 

風太郎は気を使って二乃に四葉が倒れたことを言わなかったようなので、二乃は風太郎と一緒にマルオに会いに行った後に、四葉がいる病室に来たことが分かります。

 

風太郎は102話で一花が病室から出てくるところでバッタリ顔を合わせて、その後一花と一緒に帰りました。

 

ということは、もし2日目にキスをするとすれば二乃が病室から出てから一花が来るまでの間ということになります。

 

もし、写真の子が話題に上がるとすれば病室だと思いますが、キスは演劇中の方が可能性が高いのではないかと考えています。

 

キスは演劇部の公演(3日目)!?

 

その理由を順を追って説明します。

 

二乃や三玖の時、学園祭1話目では上手くいかない状態で終わりました。

 

しかし、2話目では二乃はマルオを距離を縮めることができ、三玖は男女を和解させるなど、プラスの方向へと物語が進みました。

 

四葉は、1日目の公演で演技力の高さをアピールすることができ、2日目以降は四葉が代役をやる前の元の台本で公演を行うため、学園祭初日が終わった後に稽古をしていました。

 

しかし、その次の日に倒れてしまい、2日目の公演には出演することは叶いませんでした。

 

五等分の花嫁107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

これまでの流れと同じであれば、2話目では必ずハッピーエンドになるので、3日目の公演は大成功となると予想でき、また、台本が変わったというのがポイントだと思います。

 

妄想ではありますが、一般客の中から一人選んでキスをするという流れになり、その相手に風太郎が選ばれるのではないかと考えています。

 

以上、四葉が風太郎とキスをする2パターンについてお話ししました。

 

キスのパターンをもう一つ上げると、キャンプファイヤーを踊っている時という可能性もあります。

 

 

五等分の花嫁107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

しかし、キャンプファイヤーを踊り、さらにキスまでしてしまうと、四葉のための学園祭になってしまうので、さすがにそこまではしないのではないかと思っています。

 

もし、108話で四葉が花嫁確定してしまうと、五月の場合が描かれないなんてことになりかねないです。笑

 

四葉回が盛り上がる程、五月回の期待も高まりますね。

 

四葉の不自然な左手

四葉の不自然な左手についてですが、四葉が病院で目を覚ました時、右手は布団の中に入っており、一方左手は布団から出ていました。

 

五等分の花嫁107話

-『五等分の花嫁』107話より

 

四葉が寝ている時に、顔をかくために出した可能性もなくはありませんが、この手は風太郎が握っていたと考える方が盛り上がります。

 

妄想ですが、風太郎は四葉が倒れた後、竹林さんに呼ばれ、竹林さんは演劇の稽古のため学校に残り、風太郎は四葉に付き添って一緒に病院に同行したと考えています。

 

そして、ベッドで寝る四葉の左手を握って「頑張れ四葉」と声をかけたのではないでしょうか?(←出産の立会いか!笑)

 

もしかすると、寝てる四葉に向かって、「お前が写真の子なのか?」とか「勉強を始めるきっかけをくれてありがとう」など確信に迫ることを言っているかもしれません。

 

そして、さらに妄想を加速させると、その時にキスもしているのではないかとも考えています。

 

前の動画では、二乃が病室を出た後や演劇中にキスをしたのではないかというお話しをしましたが、現時点では寝てる時にキスをした可能性の方が高いと思っています。

 

続きはこちら>>『五等分の花嫁』108話ネタバレ感想

 

『五等分の花嫁』各話ネタバレ感想

『五等分の花嫁』98話ネタバレ感想

『五等分の花嫁』99話ネタバレ感想

『五等分の花嫁』100話ネタバレ感想

『五等分の花嫁』101話ネタバレ感想

『五等分の花嫁』102話ネタバレ感想

『五等分の花嫁』103話ネタバレ感想

『五等分の花嫁』104話ネタバレ感想

『五等分の花嫁』105話ネタバレ感想

『五等分の花嫁』106話ネタバレ感想

 

『五等分の花嫁』の最新話を無料で読みたい!

無料で読むには、<U-NEXT>がオススメです!

 

<U-NEXT>特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

<U-NEXT>無料登録すると、600円分のポイントが貰えます。

 

そのポイントを使って、『五等分の花嫁』の最新話が掲載されている『週間少年マガジン』を読むことができます。

 

あまり大きい声では言えませんが、『五等分の花嫁』の最新話を読んだ後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←<U-NEXT>に怒られそう笑)

 

1回きりのチャンスなので、まだ登録していない方限定の特典となっています。

 

この特典が終わる前に、お早めに登録することをオススメします。

▼公式ホームページはこちら

 

『五等分の花嫁』のマンガを無料で読む方法を知りたい方は、関連記事をご覧ください。

関連記事:知らなきゃ損!『五等分の花嫁』のマンガを無料で読む4つの方法

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

マンガ・アニメ五等分の花嫁
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました