【約束のネバーランド】155話ネタバレ感想|女王の存在・正体が謎過ぎる【最新話考察】

約束のネバーランド155話 マンガ・アニメ
スポンサーリンク

【約束のネバーランド】155話ネタバレ感想|女王の存在・正体が謎過ぎる【最新話考察】

『約束のネバーランド』155話の内容と感想を紹介します。

 

前回の内容を復習したい方は下記の関連記事をご覧ください。

関連記事>>『約束のネバーランド』154話ネタバレ感想

 

※ここから先はネタバレの内容を含みますので、最新話を読んでからご覧ください。

 

野良化した鬼たち【約束のネバーランド155話ネタバレ】

ノーマン特製の毒で野良化した鬼が、広場で暴れ回っているところから155話が始まります。

 

アイシェ・ドン・ギルダは暴れる鬼を銃で狙撃することで何とか動きを止めていました。

 

約束のネバーランド155話

-『約束のネバーランド』155話より

 

しかし、いくら攻撃しても鬼はすぐに再生してしまい、全く埒があきません。

 

野良化した鬼にムジカの血を飲ませれば、元の姿に戻すことができるかもしれないけど、どうやって血を飲ませれば良いのかが思いつきませんでした。

 

そこで、ソンジュは自分の腕を斬り落として「試すにゃ これが一番早ぇ!」と言って鬼の口へと放り込みます。

 

約束のネバーランド155話

-『約束のネバーランド』155話より

 

ワイルドだろ~、とは言いません。笑

 

邪血の血で解毒可能【約束のネバーランド155話ネタバレ】

ソンジュの腕を食べた鬼は、みるみる体が縮みすっかり元の姿に戻ることができました。

 

仮説検証完了ですね。

 

毒をくらうのも人を食べないのも同様に野良化するという症状だったため、治し方も同じだったことが分かりました。

 

ムジカは、毒で野良化していない子供の鬼にも自分の血を飲ませて、人間を食べなくてもよい体にします。

 

約束のネバーランド155話

-『約束のネバーランド』155話より

 

 

一方ノーマンサイドは・・・【約束のネバーランド155話ネタバレ】

前回は、核を潰されたにもかからわず、なぜか復活をした女王レグラヴァリマがノーマンに襲いかかるところで終わっていました。

 

シスロが「ボスー!!」と叫んでノーマンを庇い、その代償に右足を女王に食べられてしまいます。

 

約束のネバーランド155話

-『約束のネバーランド』155話より

 

シスロの足を食べた女王は、何か様子がおかしくなり、次の瞬間、大きな化け物へと姿を変えてしまいました。

 

女王の体を見ると人間や鬼で構成されていることが分かります。

 

そう、まるで組体操のような・・・(ちがう)

 

女王の核は破戒したはずなのに【約束のネバーランド155話ネタバレ】

ノーマンは核を破壊された女王が生きていることについて、レイは次の2つの仮説を立てました。

 

  • 女王は核を壊しても死なない
  • 王あるいは王族には核が複数存在する

 

約束のネバーランド155話

-『約束のネバーランド』155話より

 

ノーマンはヴィンセントに、シスロとバーバラを連れて先にアジトに戻るように指示を出しました。

 

ノーマンはザジと残り、女王の始末に当たります。

 

ザジ「あうあー(訳:ここは僕たちに任せて、早く逃げろ!)」(勘です)

 

ここで、なんと、あの懐かしいキャラが登場(?)しました。

 

シスタークローネ再登場!?【約束のネバーランド155話ネタバレ】

それは、GFハウスにいたシスタークローネです。

 

約束のネバーランド155話

-『約束のネバーランド』155話より

 

ただ、のこのこ現れたワケではなく、シスタークローネも女王の体を構成する一部となっていました。

 

他にも

 

  • ギーラン
  • ギーランの家臣
  • イヴェルク
  • GFハウスの食用児

 

などなど、女王がこれまでに食べたであろう人間や鬼が女王を支える集合体となっていました。

 

その集合体の中から女王が現れ、エマたちがいる方へ歩いて来ましたが、なんとその顔はのっぺらぼうでした。

 

約束のネバーランド155話

-『約束のネバーランド』155話より

 

ここで、155話はおしまいです。

 

スポンサーリンク

【約束のネバーランド】155話ネタバレ考察

『約束のネバーランド』155話を読んで気になったのは次の3点です。

 

  • 女王はなぜ復活できたのか
  • 女王の正体とは!?
  • 女王を殺す or 和解

 

女王はなぜ復活できたのか

まず、女王はなぜ復活できたのかについてです。

 

ちなみに、レイが立ては仮説は次の2つでした。

 

  • 女王は核を壊しても死なない
  • 王あるいは王族には核が複数存在する

 

僕も2つ目の核複数説の可能性が高いのではないかと思っています。

 

もしかすると、今までに食べた人間・鬼の数だけ殺さないと死なないという可能性もあります。

 

もしそうならチート過ぎますよね。笑

 

女王の正体とは!?

最後、女王の顔がのっぺらぼうになっていました。

 

ここで、期待するのは、もしかすると自分たちが知っているキャラクターなのではないかということです。

 

真っ先に頭に浮かんだのはイザベラ(ママ)です。

 

が、しかし、イザベラは元食用児なので、心を鬼にすることはできても、鬼自体になるのはムリなのではないかと思っています。

 

次に考えたのは、グランマーです。

 

得体の知れないグランマーが実は女王だったと言われてると、どこか納得してしまいそうな自分がいます。

 

それか、ただのっぺらぼうになっただけで、女王以上でも女王以下でもないのかもしれません。

 

女王を殺す or 和解

エマたちは鬼の統率者が全滅したことで、交渉する機会を失ってしまい絶望しました。

 

が、まだ女王は生きていることが分かりました。

 

これは、絶対絶命のピンチでありながら交渉するチャンスでもあるのではないでしょうか?

 

ただ、女王が落ち着いて話を聞いてくれるのかどうかは分かりません。

 

もしかしたら「ごほうび」としてノーマンの脳を要求してくるかもしれないです。

 

鬼を絶滅させたくはないと言ったノーマンは、今回は女王を殺すことはないと予想しています。

 

なので、戦闘になった後、ボロボロになった女王と交渉する結末になるのではないでしょうか?

 

来週は『約束のネバーランド』が休載なので(悲しい)、156話については再来週に更新します。

 

続きはこちら>>【約束のネバーランド】156話ネタバレ感想

 

『約束のネバーランド』関連記事

【約束のネバーランド】150話ネタバレ感想

【約束のネバーランド】151話ネタバレ感想

【約束のネバーランド】152話ネタバレ感想

【約束のネバーランド】153話ネタバレ感想

【約束のネバーランド】157話ネタバレ感想

 

『約束のネバーランド』の最新話を無料で読みたい!

 

『約束のネバーランド』の最新話を無料で読みたいという方は、U-NEXTがオススメです。

 

U-NEXT特徴は次のとおりです。

 

  • 無料登録で31日間無料で動画見放題!
  • 無料登録で600円分のポイントゲット!
  • 月額1990円で使い放題!

 

U-NEXTを無料登録すると600円分のポイントが貰えるので、そのポイントで『約束のネバーランド』の最新話が掲載されている『週刊少年ジャンプ』を1冊無料で読むことができます。

 

あまり大きい声では言えませんが、『週刊少年ジャンプ』を読んだ後で解約すればお金はかかりません。

 

なので、1円もお金を払いたくないという方は31日以内に解約しちゃってください。(←U-NEXTに怒られそう笑)

 

U-NEXTまだ1度も登録していない人限定なので、この特典が終わる前にお早めに登録してください。

▼公式HPはこちら

 

 

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

マンガ・アニメ約束のネバーランド
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました