【レビュー】ホームボタンのないiPhoneXSを使ってみた感想~ipone XSのメリット・デメリット~

便利グッズ

みなさん、こんにちは!

今回は、iPhoneXSを実際に使ってみた感想を紹介していきます

 f:id:ke1Q84:20190113132335j:plain

スポンサーリンク

iPhoneXSを購入した理由

まず、なぜ iPhoneXSを購入したのかについて説明していきます。

私は、4年前にアンドロイドから iPhone6に機種変をしてからずっとiPhone6を使っていました。

(店員さんには、iPhone6を4年も使っている人お相手したのは初めてと言っていました)

しかし、その容量が16Gしかなく、写真を1枚撮っては容量オーバーになるという状況でした。

それ以外の動作については、多少充電の持ちが悪いといったことはありましたが、やはり容量が足りないと、

・写真を撮ること

・アプリを追加すること

・アップデートすること

ができないので、正月で時間があったこともあり、思い切って機種変することにしました。

スポンサーリンク

iPhoneXSのメリット

まずは、iPhoneXSのメリットから。

充電の持ちが凄く良い

まず、一番に感じたのは、「充電の持ちが凄く良い」ことです。

今まで使っていた iPhone6では、仕事がある日は特に問題はありませんでしたが、休日に、

・動画を見たり

・アニメを観たり

・調べものをしたり

・音楽を流していたり

していると、一日充電が持つことはなく、頻繁に充電をしていました。

しかし、iPhoneXSにしてからは、一日中使った後でも、夜寝る前まで充電が持つようになりました。

もちろん、使い方によって1日持つかどうかは変わりますが、少なくともiPhone6の倍近くは持つようになったと感じています。

操作がサクサク

2つ目のメリットは、「操作がサクサク」であることです。

iPhone6でも操作が遅いと感じたことはありませんでしたが(アンドロイドからiPhon機種変した時はあまりの速さに感動しました)、iPhoneXSはさらにサクサクです!

本当に速いです!

調べものや、今使っているアプリから別のアプリにスムーズに移ることができるので、作業をより速く行えるようになりました。

ホームボタンがない方が使いやすい

iPhoneXとそれ以前のものとの最大の違いは、「ホームボタン」の有無です。

ホームボタンってすごく使いやすかったですよね。笑

機種変をする時に、「使い慣れているホームボタンがなくなるのは嫌」という理由で、iPhone8を選ぶ方も多いかと思います。

では、ホームボタンのないiPhoneXSを使ってみた感想は、、、

「慣れたらすごく楽」でした!

では、具体的にどのような変化があったのかについて説明します。

今までは、ホーム画面に戻る時はホームボタンを押していましたが、iPhoneXSでは、「下からシュッ」とするだけでOKになりました。

下からシュッ」という説明だけではイメージがつかないと思いますので、具体的に画像を使って説明します。

「ホームに戻る講座」

①下の画像の赤矢印が指している「黒い棒」の部分をタッチする

②それを下から上に持ち上げるように動かす

以上です。

f:id:ke1Q84:20190113125728p:plain

※ちなみに、この画像は、私が運営している『読書シンドローム』というブログの画面です。もし、本に興味がある方は是非他の記事もご覧になってみてください。

慣れると、ホームボタンを押す操作よりも楽に出来るようになります。

また、「黒い棒」を、ゆっくり上に持ち上げると下のようになります。

f:id:ke1Q84:20190113130900p:plain

以上、iPhoneXSでホーム画面に戻る講座でした。

個人的には、ホームボタンがない方が使いやすいと感じています

スポンサーリンク

iPhoneXSのデメリット

続いて、iPhoneXSを使って感じたデメリットについて。

指紋認証でロック解除ができなくなった

1つ目は、iPhoneXSはホームボタンがなくなったため「指紋認証」でロック解除ができなくなったことです。

iPhone6の時は当たり前に使っていましたが、これがいざなくなると、やっぱり「指紋認証は便利だった」と感じています。

iPhoneXSは「顔認証」でロックを解除できますが、

・たまに認識してもらえないことがある(←悲しい)

・いちいち顔を画面に向けないといけない

などと、「指紋認証」よりも不便さを感じています。

中には、「化粧」や「メガネ」の有無によっても、ロックが解除されないという声もあがっています。

その人の化粧が濃す、、、

こら!

タッチ画面でも指紋認証が可能になることを祈るのみです。

今までのイヤフォンが使えない

デメリット2つ目に、今まで使っていた「イヤフォン」が使えなくなったことがあげられます。

なぜかというと、イヤフォンを差す穴がなくなったからです。

では、イヤフォンで音楽を聴くことができなくなったのかというと、そうではなく、イヤフォンの接続部分が充電器のそれと同じ形になりました。

こんな感じです↓

f:id:ke1Q84:20190113133803p:plain

なので、外出している時などに、充電しながら音楽を聴くこともできなくなりました。

ちなみに、(好きな人からもらったなどといった素敵な理由で)どうしても今まで使っていたイヤフォンを使いたいという方がいらっしゃれば、こちら↓のアダプターと繋げれば継続して使うことができます。

ホームボタンを無くしたり、イヤフォンの差し口を無くしたり、、、次は一体何を無くすのか楽しみですね。笑

iPhone自体が無くなるかもしれないね

そうそう、最近Appleの株価も下がって、、、ってこら!

少しサイズが大きくなり持ち辛くなった

最後は、iPhone6よりも、若干サイズが大きくなって多少持ち辛くなったことです。

今までは、片手で操作していましたが、iPhoneXSを使うようになってからは両手で持つことが増えました。

手の大きい方は片手でも大丈夫だと思いますが、女性や手の小さい方は片手での操作がしづらくなると思います。

しかし、逆に、サイズが大きくなることで良い面もあります。

それは、動画が見やすくなったことです。

ホームボタンがなくなったこともあり、今までよりも広々と画面使うことが可能となったので、見栄えはかなり良くなりました。

何事も一長一短ですね

スポンサーリンク

最後に~iPhoneXSに変えて良かったダメだった!?~

では、メリットとデメリットを比べて、iPhoneXSに変えて良かったのかどうかについてですが、、、

迷うことなく変えて良かったです!

色々とデメリットもありますが、生活に密着しているスマホの性能が上がり、生活の質も上がったので、決して安い買い物ではありませんが、変えて本当によかったと思っています。(容量が16Gから64Gになったのも大きいです)

スマホでもパソコンでも、性能が良いものを使って作業を効率化することは、浪費ではなく投資であると感じました。

もし、機種変を考えていて、経済的に余裕のある方はiPhoneXSをオススメします。

iPhoneXSを避ける理由が、「ホームボタンがないこと」だけでしたら、迷わず変えた方が良いと思います。

それは、これから先発売されるiPhoneは全てホームボタンがないと予想されるからです。

いずれなくなるのであれば、早めに慣れておくというのも1つの手だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

カテゴリー
【関連記事】

<script><noscript><img src=

<script><noscript><img src=

便利グッズ生活
池井 サカキをフォローする
読書シンドローム

コメント

タイトルとURLをコピーしました